予想が付かない米大統領選


2016年10月31日

予想が付かない米大統領選

応援クリックいつもありがとうございます!

人気ブログランキングへ  


 3回目までの討論会で、もはや、完全に勝負あったと

 思われていた米大統領選ですが、一部の世論調査では、

 大票田のフロリダ州でトランプ候補が逆転と報道されたり、

 金曜の深夜、突如、再燃したクリントン側の私用メール

 問題もあり、個人的には、全く予想が付かないなあ、という

 気持ちになってきました。



 常識というか、良識的?にというか、消去法で考えたら、

 クリントンになるとは思います。



 討論会の最中の、”SUCH A NUSTY WOMAN(なんて、

 嫌な女だ)” というのは、呆れる他ありませんから、、、



 日本だったら、今年の流行語大賞でしょうね  笑



 こんな、オウンゴールみたいな大チョンボがあっても、

 接戦になっている。



 こんな中、鮮明に思い出したのが、英国の国民投票です。



 あの国民投票においても、当初は、”冷静に英国民が判断すれば

 残留だろう” と言われていたのが、投票が近づくにつれ、

 離脱派の勢いが増し、最終的にはまさかの離脱となりました。



 英国と米国、共通しているのは、多くの国民が現状に大きな 

 不満を抱いていること。



 その上で、米国民の気質としては、変化を好む傾向が強いこと。



 オバマさんの大統領就任前には、”CHANGE” という雰囲気が

 充満していました。



 今、市場は穏やかですが、ちょっとしたヘッドラインに右往左往

 することになりそうです。




  

  

   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「ハゲタカ2」上巻を再読。


  何度読んでも、NHKドラマで飯島役を演じていた

  中尾彬さんを思い出してしまいます。


  あれほど原作イメージそのままに演じているのは

  凄いとしか言いようがありません。


  もし、先に本を読んでからドラマを見ていたら、

  ぶったまげていたことでしょう。


   

今日の運動


  早朝から所用で外出のため、サウナのみ。

 



今日のシガー


 MONTECRISTO  NO.2


   エドムンドと比べると、かなり手ごわいピラミデ

 のシガーですが、5年熟成させたら、さすがにこなれて

 きました。


 モンテ特有のコーヒー、フレイバーが満載。


 かなりスパイシーなので、甘めの飲み物と合わせるのが

 お気に入りです。


 
予想が付かない米大統領選へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sendai1171317/48773527