2017年04月11日

どうしても邪推してしまう、てるみくらぶ騒動

応援クリックいつもありがとうございます!

人気ブログランキング  


 前回に引き続き、てるみくらぶについて書きます。



 社長の記者会見の中で、どうしても気になったフレーズが

 ありました。



 ”一昨年から新聞広告を打ち出して、媒体費が掛かり過ぎた”



 という部分です。



 ショー自身、社会人の最初に勤めた会社が新聞社の広告部門

 でしたので、旅行会社の広告についてもある程度理解しています

 (勤務していた頃とは、状況が変わっている部分もあるとは思いますが)。



 新聞広告の料金というのは、広告主毎に決まった料金(専門用語で

 段単価といいます)があるのですが、この料金を決める大きな

 要素は2つ。



 業種と出稿量(段数:全貢だと15段、3分の一だと5段といいます)



 なのですが、旅行会社の広告料金は基本的に非常に低いものと

 なっていました。



 通販広告と同じようなものです。


 安い代わりに、広告の需要が少ない週初めの月曜日などの

 ”埋め草”として、新聞社側にとってもメリットがあったのです。


 記事の下の広告を白紙で出すことはタブーですので。



 広告主としては、一度、広告を出して、その後、申込みが何件有ったかで、

 顧客獲得コストは分かります。



 その獲得コストが見合わないものかどうかは、すぐに判るのです。



 ですから、コスト割れなら、その時点で止めれば良いのですが、

 てるみくらぶは一昨年から倒産するまで継続していた。



 てるみくらぶがどこの広告代理店を使っていたのか知りませんが、

 広告料の支払は、割としっかり行っていたのではないかと推測

 します。



 あまりに支払が遅れると、広告業界に噂が広まり、媒体購入を

 受けてくれる代理店がなくなりますので。



 結局割を食ったのが、全く気の毒なのですが、消費者。



 おそらくは、前払いで集めたお金の一定割合が新聞広告に

 充てられていたのではないかと思います

 (別の機会に書きたいと思いますが、今回の騒動で新聞社の

  追及が甘いのは、このあたりの事情があるのではないかな、と)。




 さて、ここからは、全くの想像の世界になりますが、

 てるみくらぶの社長のコメント(新聞広告コストが倒産の

 原因)が事実ならば、もう低レベルも極まれりで、小学生レベルの

 足し算引き算もできない人物が経営者だった、ということに

 なります。



 ところが、報道によると、金融機関など外部向けには、

 粉飾された決算書を出していた、との事。



 粉飾決算というのは、馬鹿では出来ません。



 金融機関向けとか、税務署向けに、異なる要件が発生します。



 こんな難しい”作業”はきっちりこなしていたのにも拘らず、

 新聞広告が原因で倒産しました、というのは全く理解できない

 のです。



 もしかしたら、100億円を超えるとも言われている巨額の

 前受金の内の一部が、オフショアにでも流れているのでは

 ないか? なんていう想像もしてしまうのです。



 何せ、海外旅行の会社で、海外に子会社も沢山あります。



 例えば、本社から海外の子会社に”現地旅行費用”として

 送金して、さらに、その子会社が現地の下請け先に

 様々な名目で支払がなされていたら、これらの全てを

 検証するのはかなり難しい作業となるでしょう。



 下請け先に相場より高い費用を一度支払った上で、

 リベートを受け取ることだって可能でしょう。



 今回の騒動では、消費者だけでなく、内定を出していた

 数十名の未来ある若者も”ダシ”にされました。



 きっちり全容解明をしてもらいたいですね。



 



  

  

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「オメガ 対中工作」濱 嘉之 著

  を再読。


  北アジア情勢が緊張している中、想像を膨らませて

  みるのは、色々と役立つと思います。


    

今日の運動


  ちょっと夏バテ気味ですので、サウナのみ。


  



今日のシガー


  ROMEO Y JURIETTA  CHURCHILL

 

    ロメオの代表作、チャーチル。

 香港で購入した2011年製造品に火を点けましたが、

 素晴らしい熟成具合、さらに、吸い込みが素晴らしく、

 ストレスなく楽しめました。


 吸い込みが良好だと、チャーチルのように長いシガーでも、

 吸い始めからしっかりと味わいを感じることができる、

 これは重要な事だなと再認識しました。


    

Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
<<⑩あなたのメルマガ登録フォーム>>
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor Blog