2015年07月31日

タイで社員旅行をしてきました

応援クリックいただけるとうれしいです!

人気ブログランキングへ  



 昨日は、バンコクの日本料理店の会社の社員旅行でした。



 7月30日と31日の両方、タイの仏教関係の祝日で禁酒日。

 お店でお酒を販売できない日だったので、30日は全店休みに

 してパタヤに日帰り旅行を企画したのです。



 大型バス2台連ね、バンコクの街中を朝、出発。



 前夜、夜更かししていたショーは、原稿書きが終わったら、

 しばらく寝ようと思っていたのですが、出発早々、バス車内で

 はじまったのが、大音響のダンス ミュージック。



 日本の観光バスではありえない、重低音がずっしり響いて

 きました。



 バスは郊外の道を走行しているのですが、タイ人社員達の

 多くは通路に出て踊っています。。。




 聞いたら、年末年始やタイ正月の時に地方に向かうバスでは

 おなじみの光景らしい。




 こんな車内でしたので、寝るのは諦め、2階建てバスの下の

 サロンカーの部分に行きました。



 ここは、まさに昭和のバス旅行という感じで、ビールとつまみ類が

 ならび、ベタな光景。



 バス宴会を楽しみつつ、休憩を入れて3時間程でパタヤ ジョムティエン ビーチ着。




 生まれてはじめて海に来た社員も10名ほどいました。



 ですから泳げない人もいましたが、スイカ割りなど沢山遊んで、その後、

 シーフード レストランで遅いランチを取ってからバンコクに戻りました。




 こんな旅行をしながら思い出したのは、ショーの会社員時代の慰労会などの

 社員行事でした。



 この種の行事に対する社員の反応が非常にネガティブで、幹部社員だった

 ショーにとっては毎回頭痛の種でした。




 幹部会議で何回も議論の末決まったのは、”慰労会は残業代を払う代わりに

 強制参加とする” というものでした。



 もともと、社員さんに楽しんでもらおう、という会が強制というのは

 なんともおかしいのですが、会社の雰囲気がそうだった、ということです。



 慰労会は2部構成で、1部は強制参加で社長のお話や社員表彰を行うの

 ですが、1部が終わった所で退席する社員が約半数。


 これからの2部は、おいしい食事が出て楽しいビンゴもあるのですが、

 これは社員の会社に対する意思表示だったのだと理解しています。



 会場全体が実に殺伐とした、いやーな雰囲気だったことを今でも覚えています。




 そんな経験があったので、今回は全く強制ではなく、あくまで希望者だけ

 参加、ということにしました。



 旅行当日の早朝、夢を見たのですが、朝の集合場所に誰も来ていない、という

 ものでした。会社員時代のトラウマだったのでしょう。



 寝汗かいて起きて、集合場所に近づいたら、バスの周りに人だかりが出来ていて

 ほっとしましたが、、、 笑




 日本でかなり殺伐とした体験をした自分としては、沢山の社員が

 参加してくれて楽しんでくれただけで有り難いと感じています。



 

    


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「運命を拓く」中村 天風 著 を 

  ちょっとだけ読みました。

 


今日の運動


 風邪気味のため、お休み。

 もともと風邪気味だったところで旅行して悪化した

 みたいです。

  

 

今日のシガー


 今日は体調不良のため、シガーを吸う気分にならず。。。


 代わりに、シガーについてのつぶやきですが、シガーは

 体調やシチュエーションに大きく左右されます。


 まず、空腹時よりも食後吸う方が良いです。


 空腹時ですと、ニコチンがもろに効いて来て、クラクラと

 来る場合があります。

 (とはいえ、朝、コーヒーと愉しむシガーも捨て難いのですが、、、)。



 肉料理や中華など、こってりとした食事の後のシガーは

 実に素晴らしいです。


 そして、シガーのお供に欠かせないのが、飲み物。


 口中がかなり乾くので、欠かせません。


 ショーの好みは甘い香りのする紅茶や甘めのリキュール、そして

 シングルモルト、ベルギービールも良いですね。


 コーラもどこでも手に入り、なかなか良いです。


   

Posted by sendai1171317 at 23:02コメント(0)トラックバック(0)
2015年07月30日

上海株式市場から感じた中国資本主義

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  



 ギリシャ債務危機が収まったかと思った時に勃発した

 上海市場の暴落。



 数ヶ月前から、すでに上海市場は過熱している、極めて

 割高な株価だと言われていたのが、ついにバブル崩壊、

 といったところです。



 5年前のショーだったら、数ヶ月前の暴騰時、上海市場で

 儲けようと思っていたと思いますが、今回は全く興味が

 湧きませんでした。素人の賭場ですから。




 それで、いずれは崩壊して、けっこうな影響が出るだろうな、

 とは予測していましたが、予測していなかったというか、

 予測以上だったことがあります。



 売買停止と中国当局の市場統制です。



 まず売買停止ですが、多くの銘柄が売買停止となりました。




 半年間、売れない、という銘柄もありました。



 売買できないということは、確かに、暴落はしません。



 ですが、売買できない市場など、存在意味がありません。



 それと、当局の空売り規制。



 ”悪意のある空売り”を規制するということですが、悪意のある

 空売りの定義が全くもって不透明です。



 そもそも、空売りという行為自体、全く反対の捉えられ方を

 するものです。



 ポジティブに捉えたら、



 ”割高な株価を適正値にする”



 と言えますし、一方、ネガティブに捉えたら、



 ”マネーゲームで会社を食い物にするものだ”



 ということにもなります。



 (ショー個人的には、空売り=悪とは考えていません。

  空売りがあることで市場の厚みが増すから、です)



 

 今回の売買停止と空売り規制で、確かに、一時的には

 パニックは収まるかもしれません。



 ですが、まともな投資家からすれば、このような市場で

 投資を続けることは出来ません。




 資本主義の原則がないがしろにされて、暴騰時は放置される

 一方で、暴落時には下落防止の対策をする国。



 期間投資家だったら、顧客から資金返還の要望を受けたら、

 資産売却して対応しないといけないのですが、売却停止に

 なったらそれもできない。



 


 そもそも、中国人がメインのローカルマーケットだから

 世界経済への影響は小さいという説もありますが、一方で、

 中国というか、中国的資本主義に対する信頼度は著しく低下

 した事件だったと思います。

 




 


 



    


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 今日は日帰り社員旅行のため、お休み。  





今日の運動


 朝スイムのみ。


   

 

今日のシガー


  RAMON ALONESS SPECIALLY SELECTED

  ラモン アロネス スペシャリー セレクテッド


 一般的な知名度は高くないものの、熱心なファンが

 いる老舗ブランド。


 今日の1本は、序盤、ラモン特有の柑橘系のニュアンスの後、

 次第にスパイシーさが増してくる味の変化を楽しめました。



 肉料理の後でしたので、煙が実にクリーミー。


 シガーは肉食の欧米文化なんだ、と改めて実感しました。


     
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2015年07月29日

人脈作りについての考え方

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


 ショー自身、そもそも、”人脈作り”という言葉が

 好きではありません。



 日本に居たころ、人脈作りに役立つ、という触れ込みの

 自己啓発セミナーに何回か出たことがありましたが、

 そちらで名刺交換した人達とお話をしても、非常に厳しい、、、



 日々の生活に困っている人がかなりいて、自分の商売の

 売り込みとか、マルチの類いの話しだらけだったから、です。



 セレブパーティーの類いにも懐疑的でした。



 そもそも、セレブと自称している主催者自身が、実際は

 家計が火の車、というケースも多々あるから、です。



 フェイスブックのプロフィール写真がフェラーリだろうと、

 レンタカー手配すれば簡単です。




 そういうことが多いので、”人脈作りの方法はどうしたら良いですか?”

 と聞かれても、うまく答えられる事は少ないのですが、ひとつ

 思っていることがあります。



 それは、



 自分から与えられることがあるのであれば、チャンスだ



 ということです。



 一度、紹介なり、名刺交換なりして、相手を話しをする時に

 まず考えると良いのは、自分が相手に与えられることは何か?

 ということです。


 殆どの人は最初から、自分がもらうばかりでグイグイ行こうと

 するので、人脈が広がらないのです。



 これは極端な例ですが、紹介者、仲介者の立場になってみましょう。



 とある人同士を引き合わせた直後、いきなり借金の話しとか

 怪しい出資の話しを切り出されたら、もう、紹介なんてしたくない

 と思うに違いありません。



 でも、紹介により、相手側から感謝された場合、”また、この人を

 誰かに引き合わせよう”と自然に思う筈です。



 これは、お金でなくても、自分の専門知識とか別の知り合いなど、

 自分の引き出しから色々出て来る筈です。




 それで、相手に100くらい与えた後で、何か頼み事があったら

 すれば良い。



 そうすれば、喜んで助けてくれる筈、です。



 ”自分はお金持っていないし、人に役立つことなんてあるかなあ、、、”



 と思うかもしれないですが、何もない人なんていないと思います。



 お金は使わなくても良いから、知恵を絞ってみましょう。



 その積み重ねで、色んな縁が勝手についてくるようになります。



    


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「運命を拓く」中村 天風 著

  を読みました。


  5分でも、いや、1分だけでもちょっと読むだけで

  勇気が出て来ます。


  ”怒りや悲しみがあろうと、瞬間、心から外してしまえば  

  良い” という部分は、特に日々心がけていることです。


  





今日の運動


 今日は朝スイムのみ。


 糖質制限ダイエット続行中。


 とはいえ、夕ご飯はサンドイッチを食べました。


 パンは糖質が多いのですが、ショーの場合、ご飯や

 麺類と異なり、パンのドカ食いはしないので、

 あまり影響なさそうです。

 

  

 

今日のシガー


 ROMEO Y JURIETTA  CASADORES

  ロメオ Y フリエタ カサドレス


 狩猟者、という意味の名称の通り、強い味わいのシガー。


 ロンズデールという細長くクラシックな形状とマッチして

 います。


 2009年製造品ですが、まだまだ熟成途上という感じ。


 同じロメオでも、チャーチルの次にトライしたら良いと思います。


 ロメオらしい、”かつお出汁”のようなふくよかな甘さを

 感じることが出来る人向け、という感じです。

     
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2015年07月28日

8月は東京大阪の他、名古屋でも面談やります!

応援クリックいただけるとうれしいです!

人気ブログランキングへ   


  毎日情報発信をしていることから、メールで問い合わせ

  いただくことが多いのですが、つくづく感じているのが、

  直接会ってお話するのが一番理解が早い、ということです。



  会ってお話をしていく中で、もやもやしている感じだったら、

  ちょっと角度を変えて説明したり、お会いする方の職業分野に

  例えて話すと、ほとんど理解してもらえます。




  ショーのキャラクターを理解いただけるのも良いことだと

  思います。



  もちろん、会ってみたら、なんか違った。



  全然これで構わないと思います。



  ショー自身、全ての方と相性が良い訳が無いと思っていますし、

  あくまで、いいなあと感じていただいた場合のみ、さらに先の

  ステップであるチームショーに入会いただければ良いのですから。



  チームショーに入会しない場合でも、面談をきっかけに

  資産分散、賢く経済的生活する方向に進んでいただければ

  いいのです。




  それで、来月8月、今まで開催していなかった名古屋でも

  個人面談を行います。


  各日、3名で締め切りですので、ご了承いただければと思います。



  日程、場所は、


  8月8日(土) 午前 大阪(新大阪駅近辺)


  8月8日(土) 午後 名古屋(名古屋駅近辺)


  8月9日(日) 昼間 東京(東京駅近辺)



  ※場所の詳細は、参加の方に個別連絡いたします。



  面談料は無料ですが、カフェでの飲み物代実費だけご負担いただきます。


  


  対象の方は下記の通りです。



 1)これから海外投資をはじめよう、海外の

  オフショア長期積立をはじめて、チームショーに

  入会を検討している方向け



  まだ、香港等海外の銀行も開設していないし、

  長期積立もはじめていないが興味ある方。


  預貯金200万円以上が目安で、月あたり5万円

  ~10万円程度の投資が出来る方

  (ひとつの目安ですので、安定収入がある方なら

   ご参加は大丈夫です)。




 2)金融資産5千万円(目安)以上の方で、

  既に有る程度投資はしているが、海外への

  資産分散を考えている方向け


  すでに長期積立をはじめている方でもオッケーです。


  お申し込みは、


  sho.investment@gmail.com


      まで、簡単なプロフィールを添えていただければ有り難いです。





    


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「ハイ コンセプト」を久々に読みました。


  新興国やコンピュータに代わられてしまう

  仕事ではダメだ、右脳とデザインが重要という事を

  判り易く説明してくれます。


 


今日の運動


 ランとスイムをやりました。


 糖質制限ですが、ちょっと風邪気味でどうしても

 甘いものが欲しくなり、チョコケーキを食べちゃいました。。。

  

  

 

今日のシガー


 PARTAGAS SERIE  D5

    パルタガス セリエ D5


    ショーが愛しているD4よりもちょっと短い、

 最近流行りのペティ ロブスト サイズ。


 コスパを考えたら、チャーチルとかダブル コロナの方が

 いいと思いますが、短いシガーは吸うのに気合いが要らず、

 なんともラクです。


 フルボディのシガーを短時間で楽しみたいなら、おすすめの

 1本ですね。

     
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2015年07月27日

自分の人生を変える方法

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


個人面談とかメールなどで相談を受けることが多いのが、

 今までとは違った人生にしたい、ということです。



 多くの人が現在の自分に不満を持っている。



 経済的に余裕を持ちたい、自由な毎日にしたい、ストレスを 

 減らしたい、などなど。



 ショーは、別に大成功者でもない、単なる一人の人間ですが、

 情報発信をしてきたので、色々な人と接する機会があって、

 何となくですが、パターンが判ってきました。




 世の中の大部分の人は、ストレスが多くて、理想と現実のギャップが

 大きい中で生活しているのですが、その原因はシンプルで、




 うまく行かない事をやっているから、うまく行かない



 だけなのです。



 何だか、禅問答みたいですが、例えば、収入を増やしたいと

 思っていても、やっている事は低収入で拘束時間が長い仕事であり、

 この状態が続く中でいくら、お金持ちになりたいと願ってもどうにも

 ならないのです。



 あとは、思いのほか、頑固なこともあります。



 現状を変えるには、やっている仕事とか、付き合う仲間とか

 住む場所とかを変えないといけないのですが、仮にショーから

 そのような事をアドバイスしても、



 ”いえ、自分はこういう考えなので、、、、、”



 ということで、今までと同じ事、同じ状況に留まるわけです。




 こういう考え方で生きている時間が長いほど、どんどん、カチコチに

 なってきます。



 何か新しいことをやるかどうか、という時に、リスクばかりに

 囚われて、結局やらない。



 世の中リスクが無いことなんて、殆どありません。



 今までリスクを取らないで生きてきて、今、思い通りの自分でないなら、

 リスクを取ってみることが必要なのですが、できないのです。




 毎日接する人が同じ会社の人だけなら、確実にその人達から影響を

 受けます。



 同じ会社なら、大体同じ収入になりますから、自分だけお金持ちに

 なるのは難しい。



 人間は環境に大きく左右されますから、経済的に豊かになりたいなら、

 今の自分よりも豊かな人が集う場所に出かけてみるのが重要ですが、

 尻込みしてやらない。




 違う自分になりたいなら、今までと違うことをやらないとどうにも

 なりません。



 

  

   


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「グリード」の続きを





今日の運動


 今日もランと腹筋。


 糖質制限ダイエット、継続中。


 昨晩は焼肉ディナーの最後にカルビクッパの

 ご飯をちょっとだけ食べましたが、まあこの位は

 良しとしましょう。

 

  

 

今日のシガー


 BEGAS ROBAINA FAMILIAR

   べガス ロバイナ ファミリアール


 2001年製造のオールド ヴィンテージ。


 若いべガスのような、”砂糖を入れた濃いエスプレッソ”の

 ような味わいは薄くなり、枯れ葉のような味わい。


 でも、風味が飛んだというより、奥に閉じこもっている

 印象です。


 じっくり、ゆっくり、感覚を研ぎすまして味わうべき

 貴重なシガーですね。

     
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2015年07月26日

日本に居ないと不動産投資は出来ないか?

応援クリックいただけるとうれしいです!

人気ブログランキングへ  


 例えば、これから、生活の本拠を海外に移して

 いく予定だが、日本の不動産に投資をしたい、となると

 色々クリアにしなければならない事があります。




 特に、不動産投資未経験、という場合。



 現物不動産にトライするのもいいですが、相当多くの

 ライバルがいますから、その点は考慮する必要があります。



 会社勤めの方でしたら、確かに、融資で有利な部分もありますから、

 うまく活かせれば良いでしょう。




 一方で、日本の不動産に魅力を感じているというのであれば、

 REIT 不動産投資信託に投資する、という代替案もあります。



 これは、現物のように融資は受けられませんが、証券化された不動産

 ですから、証券会社で自由に売買が可能です。



 不動産というのは上場株式と異なり、流動性は高くありません。



 売りたい時に即座に売れるとは限らない訳ですが、REITだと比較的

 容易。



 日本の不動産の値上がりに期待しているのであれば、有りだとは

 思います。



 余談ですが、この記事は、REITは良いですよ、ということを

 言いたい為のものではありません。



 海外に出たから、日本の不動産投資は出来ない、という風に

 考える必要はないですよ、という事が主旨なのです。


  


  

   


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「ヒトイチ」濱 嘉之 著 を

 読み終えました。


 警視庁の人事監察係という、公安と並んで

 謎に包まれた部門が取り上げられており、実に

 興味深いです。



 部門間の縄張り争いなど、迫力ある描写が素晴らしい。



 


今日の運動


 今日はお休みデー。


 スイムと日光浴のみ。


 糖質制限ダイエット続行中。


 自炊ランチは、ゴーヤー チャンプル。


 タイのゴーヤーは水分が多くて、炒めるのは

 ちょっと難しかったです。


 一方で、豚肉は実に美味しいです。


  

  

 

今日のシガー


 PUNCH  PUNCH  PUNCH

  プンチ プンチ プンチ


 スパイシーなシガーといえば、プンチ、という気がします。


 ボリバー、パルタガスとはちょっと違った方向性。


 5年熟成ものでも、ぴりっとくる刺激はあります。


 でも、ほのかな甘さも感じられて、熟成の効果が大きい

 シガーのひとつだと思います。


   
Posted by sendai1171317 at 23:07コメント(0)トラックバック(0)
2015年07月25日

移動生活のデメリット

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


3年前バンコクに移住してから、移動が多い生活を

 しています。


 もともと、旅、移動自体が好きでしたから、深夜便の

 連続とか、大陸超えのフライトでもない限り、精神的な

 負担も少ないです。



 最近は日本国内旅行をすることも多く、毎回の日本帰国が

 楽しみでもあります。




 ですが、このような移動生活にはデメリットもあります。




 太る




 ことです。



 移動するということは、普段暮らしていない場所に行くわけで、

 そうなると、当地の美味しい料理は外せません。



 きっちり夕食を取った後で、ラーメン、など余裕でやってしまいます、、、




 食べまくる一方で、バンコクに居る時のような規則正しい生活に

 ならず、運動もあまりしなくなります。



 電車や飛行機での移動中というのは、殆ど寝ているのと変わら

 ないのです。




 にも関わらず、移動中というのは、普段より”さらに”自分に甘くなり、

 疲れたからと言ってアイスクリームとかチョコレート等を食べがち

 になるものですから、体重増加に歯止めがかからなくなる訳、です。




 ショーと異なり、移動中でもシューズを持ち歩き、ランニングを

 欠かさない人や、食事制限が出来る人は何も問題ないのですが、

 このあたり非常に甘いショーにとっては、気をつけないと

 いけない事なのです。



 

  


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「警視庁情報官 ブラック ドナー」濱 嘉之 著

  を再読。


  このシリーズには必ず、米国本部の新興宗教が登場します。

  

  旧くはローマ カトリックから、宗教というのは実に人間の

  生活に関わっていることを気付かせてくれます。



  


  


今日の運動


 ラン、腹筋をやりました。


 糖質制限ダイエット続行中。


 なのですが、ランの時、大相撲中継見ながらなのですが、

 力士の体型見ていたら、ダイエットなんてどうでもいいや、

 と思ってしまうのでキケンです 笑


 

  

 

今日のシガー


 MONTECRIST  EDMUNDO

   モンテクリスト エドムンド



 ロブストより少し長く、たっぷりの煙をゆったり

 愉しめる1本。


 モンテらしい甘さを強く感じ、女性にもお勧めしたい

 1本。


 カルアミルクと一緒もいいのではないか、と感じています。


   
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2015年07月24日

会社員時代と大きく違うこと

応援クリック頂けるとうれしいです。

人気ブログランキングへ  


3年前まで会社員だったショーですが、サラリーマン時代と

 比べて大きく変わったなと思うことがあります。



 思考の自由度、です。



 いま、とあるプロジェクトに取りかかっているのですが、

 これはサラリーマン時代だったら絶対にやらなかったと

 思います。



 何でやらなかったのかというと、



 アタマが堅かった。アタマが堅いから選択肢が少なかった



 からです。



 サラリーマン時代は、ショーが今、一番大事にしている

 ”価値提供”よりも、まずは、会社トップの評価を気にして

 いたので、上の顔色を伺うことが先。



 上に承認を受けないと何事も進められない毎日でしたから、

 様々な可能性があっても、自分なりの”フィルター”でどんどん 

 排除する日々でした。



 (日本的な会社では、この”フィルター”力が高い社員ほど、

 上司の覚えめでたく、出世も早いと思います)



 人間は習慣に従属する動物ですから、このような毎日の

 繰り返しで、どんどんアタマが堅くなってくるのです。



 一方現在ですが、思考は全く自由。



 ひとつの目標に向かって進む際にも、選択肢、代替案は

 無数にある。


 3回とか5回やってダメでも、また新しいやり方で試して

 みればいい。



 このあたり、思考の自由度がはるかに上がったのは

 間違いないと思っています。



 正直なところ、組織の中で100%自由という訳には

 いかない部分が多々あるとは思いますが、そんな中でも

 少しでも自由度を上げるよう努力してみる価値はあると

 思います。



 


  


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「空売り」を部分再読。


 投機のスリルは買いではなく、売り、ということが

 良く判ります。


 いずれ、大勝負をやってみたいな、とは思います。


  


今日の運動


 朝から外出のため、朝スイムのみ。


 糖質制限ダイエット続行中なのですが、

 午後、疲れと共に甘いものを欲し、菓子パン

 行っちゃいました。。。


 たまには、仕方ない、ということで、許します 笑


  

 

今日のシガー


 VEGAS ROBAINA  FAMOSOS

   べガス ロバイナ ファモソス


 昨晩、赤身肉のステーキ、フランスのウォッシュタイプチーズ

 のマンステール、ボルドー赤に合わせました。



 肉や乳製品の脂とシガーは最高の相性で、陶然となりながら

 夜のひとときを過ごしました。



 このシガーは2014年と若いのですが、ばたつかず、旨味が

 存分です。


 ロブストサイズのシガーでは、ファモソスとパルタガス セリエ D4、

 そして、ラモン アロネスが、”バース、掛布、岡田(旧い、、、)”と

 いう感じですね。


   
Posted by sendai1171317 at 19:37コメント(0)トラックバック(0)
2015年07月23日

ヘッジファンドや投資銀行がハイリスク投機する理由

応援クリックいただけるとうれしいです!

人気ブログランキングへ  


 株や為替のマーケットに対して大きな影響を持っている

 ヘッジファンドや投資銀行。



 積極果敢なトレードに挑み、ちっぽけな個人投資家からしたら

 垂涎の的という感じです。




 年平均リターン10%程度では殆ど目立たず、20%とかそれ以上を

 喧伝している所もあります。



 基本原則から言って、ハイリターンを狙うのであれば、ハイリスクと

 なります。



 ハイリスクという事は、市場が予想と反対に大きく動いたら、賭けた

 資金が全部なくなる、場合によっては、賭けた資金以上の損失を

 出す場合もあります。




 個人だったら手がけないようなリスクある投資(投機)をするのは

 もちろん、精緻な分析とか高度な金融工学、それに政財界に張り巡らされた

 人脈などがベースになっているとは思いますが、もうひとつ、大きな

 理由があります。




 それは、



 儲かった時には、自分に大きなボーナスが入る。



 一方、破綻した場合、個人責任は有限で、場合によっては税金で

 何とかしてもらえる



 一度クビにはなるが、(特に転職社会の米国に顕著ですが)同じ

 職種で再就職が比較的容易



 だから、です。



 いわゆる、モラル ハザードというものですね。



 数年くらい、新しい会社に転職できなくても、儲かった数年間の

 稼ぎが莫大なので、何とかなるのです。




 LTCM破綻の時も、ファンドマネージャーではどうにもならない

 巨額の損失を出して、結局は”公的資金”という名の税金が投入

 されました。



 普段、投機など全く行っておらず、高級レストランでの食事も

 ドンペリニオンやクリュグとは全く無縁の人達の税金が、

 投機の尻拭いに使われるのです。




 個人で投資する場合、モチベーションの源泉は欲であり、

 欲自体を否定するものではないですが、では、ヘッジファンドの

 ようにハイリスクな投機をやったとしても、個人で損失を出した

 場合は、税金には頼れない。



 頼れるとしたら、生活保護くらいだ、その事は忘れない方が

 良いと思います。



 



  


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「グリード」を引き続き。


 現代の三国志のような、群雄割拠なさまが

 すばらしく痛快です。


  


今日の運動


 ラン、腹筋、スイムをやりました。


 糖質制限ダイエット続行中。


 昼はご飯抜き、野菜たっぷりの自作カレー。


 夜はナス炒めとスープ、でした。


  

 

今日のシガー


 HOYO DE MONTERREY DES DEUX

   ホヨー ド モントレー デ デュー


 柔らかい味わいで名高いホヨーの中では、

 かなり骨太な1本。


 2010年製造品ですが、まだ固さが残っています。



 ロンズデールという細長く、クラシックな形状。


 炒ったコーヒー豆のニュアンスが特徴的です。


    
Posted by sendai1171317 at 19:35コメント(0)トラックバック(0)
2015年07月22日

日本に居るメリットと海外のメリット

応援クリックいただけるとうれしいです!

人気ブログランキングへ  


 ショーはバンコクを拠点に生活していますが、

 別にバンコクが全ての人にとって最適な場所とは

 思いません。




 今回、経済的な観点に絞りますが、日本に居るメリットも

 多々あります。



 例えば、日本から住民票を外して、日本での安定収入もなくなると

 します。



 そうなると、日本の銀行で融資を受けることは難しく

 なってきます(不可ではないと思いますが)。




 となると、日本の不動産投資は難しくなります。



 あくまで、日本で生活していて(住所があって)、資産があり、

 会社があること、それを継続していることで信用されるからです。




 同じような事、例えば、タイに来て、不動産投資をやろうと

 して、すぐに銀行融資を受けられるかというと、かなり難しい

 ものです。



 しょせん外国人で、最初から信用がある訳ではないからです。




 特に、海外から見たら、日本の銀行、特に政府系金融機関は

 非常に融資に積極的です。



 そんな融資をフル活用している人もいて、これはまさに

 日本に居るメリットです(もっとも、借金であることは

 忘れてはいけません。良い借金だろうと悪い借金だろうと、

 借金であることには変わり有りませんから)。




 一方で、海外にいるメリット。



 これは、低税率の国にいる前提ですが、日本の重い税負担、

 社会保障費の負担がなくなる事は非常に大きいです。



 ショー自身、日本で払っていた税金関係が無くなった

 だけで、バンコクでの基本的な生活が”賄える”位ですから。



 でも、日本でメリットを享受している人の話も良く聞きます。



 結局、まとめにもなんにもならないのですが(笑)、経済的メリット

 だけで移住云々というのは、なんか違うよなあ、と最近感じています。



 毎日生活していて楽しいか、とか、退屈しないか、つまり、

 充実して過ごせるかが一番重要だと思っています。


  


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「焼肉の教科書」宝島社 刊を

 読みました。


 カイノミとかザブトンとかミスジとか、ひたすら細かく

 牛肉の部位を分けているのは日本くらいだと思います。


 ですから、英訳しようとしても、かなり困ります。。。


  


今日の運動


 今日は時間がなかったので、軽くランのみ。

  

 

今日のシガー


 HOYO DE MONTERREY EPICURE NO.1

   ホヨー ド モントレー エピキュア NO.1



  若草のような軽いタッチとクリーミなー煙が特徴的。


 NO.2のような、濃い、メープルシロップのような

 味わいはあまりなく、ひたすら軽快。



 午前から昼下がりに吸うと良い感じですね。


   
Posted by sendai1171317 at 20:01コメント(0)トラックバック(0)
<<⑩あなたのメルマガ登録フォーム>>
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor Blog