2015年06月30日

食料品を買えないギリシャ

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


7月5日(日)東京駅近くで個別面談やります。

先着5名で終了。


http://www.kaigaitoushi-sho.com/archives/44595985.html



---------------------------------------------------------------------------------------



 週明けの月曜日から、銀行の引き出し制限が始まっている

 ギリシャ。



 スーパーマーケットに食料品が殆どなくなっているという

 ニュースを見ました。




 以前、キプロスでも同様な事態になりました。



 なんか、これ、ショーにとっては腑に落ちないのです。



 預金封鎖→お金が無い→モノが買えない→モノは余る



 のではないか、と、考えてしまうのです。



 でも、キプロスもギリシャも、極端なモノ不足になっている

 模様です。



 ギリシャのスーパーでは、仕入資金がなくて、品物が並んで

 いない、という説明がありましたが、通常から現金仕入なの?

 と思ってしまいます。



 という風に、とにかく、”腑に落ちない” のですが、でも、

 実際にモノが不足しているのであれば、そういうことです。




 この状況を無理矢理でも”腑に落とす” ため、色々考えて

 みたのですが、結論としては、



 ”もはや、社会がメチャクチャになる”




 のだと思います。



 メチャクチャな社会では、経済学の需要供給曲線も何も

 関係なし。



 財、サービスを流通される手段であるお金がなくなると、

 もはや、現代社会はまともに機能しなくなる。




 仮にタンス預金していたとしても、パンが買えない、

 肉が買えない、ということになる。




 ギリシャの場合、通貨がユーロだから、まだましな

 方かもしれません。



 これが、独自通貨でしたら、ちょっと前のロシアの

 ようにルーブル暴落して輸入が機能しなくなる。



 何せ、国のトップのチプラス首相が、”返す金がないから

 どうにもならない” と白旗を上げているくらいですから、

 もう、どうにもならない状況なのでしょう。


 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「交渉術」佐藤 優 著

  を再読しています。


  ロシアに関する記述はかなり難しい部分がありますが、

  複雑な歴史背景があるということが判ります。


  



今日の運動


 朝スイムと午後のラン、筋トレを今日も!


 ジムで一緒になったタイ人が雄叫びあげて、

 筋トレやっていました 笑




今日のシガー


 QUAY DORSEY  IMPERIALES

   ケ ドルセー アンペリアル


 チャーチルサイズですが、本家 ロメオのチャーチル

 よりは、はるかに軽やかで吸い易いシガー。


 でも、軽いといえど、しっかりハバナらしい味わい、

 複雑さ、余韻があります。


 本家チャーチルですと、一気に吸い切るのは厳しい時が

 多いのですが、この、ケ ドルセーは吸えちゃいました。


 フローラルなニュアンスが特徴的です。



   

Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2015年06月29日

7月5日(日)東京で個別面談やります!

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


5月、6月と好評だった個人面談を7月5日(日)に

 行います。


 場所は東京駅近く(個別でご連絡します)。


 費用は、お茶代の実費のみ、です。各60分。



 

 今月だけで20名近く面談したのですが、多くの方から

 事前に聞かれたのが、



 ”本当に無料で宜しいのですか?”



 という事でした。



 実は、この無料開催については、ショー自身も色々考えては 

 います。



 おひとり、3千円とか、5千円とかの負担をお願いしては

 どうか? とも。



 無料ということで、怪しいと思われることもあるでしょう。


 何か、会議室に閉じ込められて、高額な投資商品やコンドミニアム

 の契約サインでもしないと、帰らせてくれないのではないかと 笑




 ですから、今でも有料にした方がいいのかなあ、と思うことも

 あるのですが、まだしばらくは無料でいこうと思います。



 お金を頂いたらどうしても、”お客様”となりますが、そうでは

 ないので、ショーの考えはきっちり伝えさせていただいています

 (とはいえ、意見の相違は全然構わないので、ショーに共感

  いただけれなければ、それはそれで結構ですよ、というスタンス 

  です。チームショー以外で海外投資をやればいいのですから)。




 あとは、この無料面談、ショーとしても非常に楽しいという

 のがあります。



 以前やっていたセミナーですと、一方通行ですが、面談ですと、

 おひとりづつ、じっくりやりとりが出来ます。



 ショーのメルマガ、ブログを3年前まで遡って熟読いただいて

 いる方も多く、非常に有り難い気持ちになります。



 大阪の面談は朝10時から夕方6時までびっしり7名連続。



 これは疲れるだろうな、と思いましたが、全然そんな事は

 ありませんでした。



 やっていて徒労感がない、むしろ、こちらが勉強させて

 いただいている位ですから、無料でやろうと考えています。


 対象の方は下記2つに分かれます。

 


 ①これから海外投資をはじめよう、海外の

  オフショア長期積立をはじめて、チームショーに

  入会を検討している方向け

  まだ、香港等海外の銀行も開設していないし、

  長期積立もはじめていないが興味ある方。


  預貯金200万円以上が目安で、月あたり5万円

  ~10万円以上の投資が出来る方

  (ひとつの目安ですので、安定収入がある方なら

   ご参加は大丈夫です)。



 ②金融資産5千万円(目安)以上の方で、

  既に有る程度投資はしているが、海外への

  資産分散を考えている方向け


  すでに長期積立をはじめている方でもオッケーです。


 先着5名で終了とさせていただきます。


 お申し込みは、

 sho.investment@gmail.com


  まで、簡単なプロフィールを添えてメールいただければと思います。





 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「世界一旨い日本酒」古川 修 著

  を読みました。


  この方、元々、日本酒の専門家ではなく、

  ホンダの研究責任者だった、という凄い経歴の方、です。


  華やかな香りに頼む酒ではなく、骨太な酒を推奨している

  点、非常に共感します。




今日の運動


 朝スイムと午後のラン、筋トレを今日も!




今日のシガー


 MONTECRIST EDMUNDO

   モンテクリスト エドムンド


 3ヶ月くらいは吸っていなかったのでは

 ないかと思いますが、着火直後から旨い!


 モンテらしい甘さ、十分な太さからくる煙の多さ、

 満足度が大きいシガーです。



   
Posted by sendai1171317 at 18:17コメント(0)トラックバック(0)
2015年06月28日

もし、ショーがギリシャ国民だったら?

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


ギリシャ情勢がかなり緊迫してきました。



 色々なニュースが錯綜しているので、100%とは言えませんし、

 ドンデン返しがあるかもしれませんが、ユーログループ議長は、

 ギリシャ救済プログラムの再延長を拒否、30日をもって期限切れに

 なると述べました。



 デフォルト、ユーロ圏離脱の現実味が出て来た、ということです。




 さて、ここから先は、まだまだ色々あるかとは思いますが、

 もし、ショーがギリシャ国民だったらどうしているかな? と

 思いを巡らせてみました。




 まずやっていたことは、数年前の段階で、資産の大部分を

 国外に移すことです。



 もう、何年も前から、ずっと、ギリシャ危機だ、とやって

 いましたから、十分に時間はありました。



 銀行からも問題なく、預金を引き出しできていましたし、

 現在の通貨はユーロですから、両替も必要ありません。



 生活の本拠も国外に移します。ユーロだけではなくて、

 一部はドルにしておきます。




 そして、もし、デフォルト、ユーロ圏離脱が現実になったら、

 独自通貨(以前はドラクマ、でした)になるのでしょうが、

 もう混乱は必至です。




 最近だったら、ロシアと同様。



 とにかくガタガタになるのですが、その分、不動産でも

 株でも、一時的に暴落しますから、そこで買いに入ります。



 ギリシャ人ですから、ギリシャの事は良く判っています。


 ギリシャ国内に残っている知人が困っていたら、助けて

 上げられることにもなります。




 最新のニュースでは、チプラス首相が、7月5日に国民投票を

 行うことを決めた、ということです。



 ユーログループの提案を拒否するか、それとも、提案されている

 超緊縮財政案を受け入れてユーロ残留するか、というものです。




 ちょっと斜めから見たら、これは、




 ”これまで、僕(首相)は十分に頑張ったからね。

 あとは、国民のみんなで判断して。その結果はみんなで受け入れ

 ようね”



 というものです。



 もはや、国の将来を丁半バクチのギャンブルにしている訳

 ですが、政治家としては”賢い”行動かもしれません。



 ショーは、国全体を動かすような知性も能力も持ち合わせて

 いませんから、日本をはじめ、政治体制を批判はしませんが、

 個人投資家としてどう動くべきか? どう守って行くか?



 これは常に考えるようにしています。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「金融パニック」逢沢 明 著

  を読みました。


  将来、金融恐慌になるか? ではなく、実際に

  金融恐慌になったらどういう状態になるのか、に焦点を

  絞った本です。



 ネガティブシンキングはしない、と、現実から目を背けるのか?

 常に最悪は想定しつつ、明るく元気に生活していくのか? 

 

 これは考えないといけません。




今日の運動


 朝スイムと午後のラン、筋トレをやりました。




今日のシガー


 COHIBA SIGLO  4

   コイーバ シグロ 4


 ハバナ最高峰ブランド、コイーバでショーが一番

 吸うことが多いシガーです。


 アップマン マグナム46、プンチ プンチと同じ、

 コルナ ゴルダというサイズですが、このコイーバは

 燃焼時間が長い。


 それだけ長く楽しめる、ということです。



 バニラ、葉っぱというよりも草、ペッパー、カカオ、など、

 複雑な味わいでスモーカーを攻めて来る、格が違うシガーです。



   
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2015年06月27日

世評よりも自分の価値観

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


日本に住んでいた時を思い返してとにかく感じたのは、 

 日本では周りの評判を非常に気にすることになる、という

 ことです。



 まずは、どんな会社に勤めているか?



 ショー自身、誰でも知っている”評判の良い”会社に勤めて

 いたこともありますし、全く知られていない会社に居た

 こともあります。



 合コンやパーティー等では名刺交換となるのですが、

 同じショーでも、どこの会社に居るかというだけで、

 名刺交換した人の反応が全然違いました。




 勤務先以外でも、住む場所とか、色んな要素があります。



 そのような中で生活していると、マスコミで”成功者”と

 言われるような道が最善なんだ、と思うようになります。



 安定した大企業、公務員。


 あとは、起業するなら、個人事業ではなく、上場企業の

 社長、みたいな感じです。



 でも、このような”他人の価値観”に従って色々頑張ったと

 しても、必ずしも、自分にとって幸せかどうかは判りません。



 ショーが大切にしている価値観は、



 住む場所の自由、いつでも好きな場所に旅行できる自由



 一緒に働く人を選べる自由




 なのですが、これですと、大企業や公務員では実現しません。



 上場についても、考えはあります。



 現在、実際に上場を視野に入れたビジネスはやっていますが、

 だからといって、上場後の企業を経営していこうとは考えて

 いません。



 そもそも、上場企業を経営していくような能力は持って

 いないと思いますし、自由が効かなくなるから、です。



 ですから上場に関わるといっても、あくまで、出資者の

 立場で、経営は専門家に任せようと思っています。



 アリババの創業者が、生まれ変わったら、もう上場はしない、

 といった事を言っていたようです。



 マスコミでは、上場益という”陽”の部分ばかり取り上げますが、

 一方で、パブリックになるということは、自由度は確実に

 減ります。



 ”陰”の部分もちゃんと考えて、果たして、自分にとって何が 

 一番幸せなのかをじっくり考えてみるのが良いと思います。


 

 

   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「運命を拓く」中村 天風 著

  を味読。


  汚い言葉、ネガティブな言葉を使っては行けない。


  肝に銘じないといけません。




今日の運動


 朝スイムと午後のラン、筋トレをやりました。




今日のシガー


 ROMEO Y JURIETTA CHURCHILL

   ロメオ Y フリエタ チャーチル


 ハバナ3大ブランドで、優雅なブランド名から、

 味わいも優しいものと思われ勝ちですが、かなり

 骨太なシガーが多いです。


 若いものだと、ニコチンの強さにクラクラする事も

 あります。


 でも、このチャーチルは、優美、かつ、強い、シガーの

 名品。



 序盤の頼りないくらいの優しさから終盤の圧倒される

 強さへの変化、オーケストラのようなシガーです。


 初心者の方でも、シガーの奥深さを知りたいなら、

 まずは箱買いでなくて良いので、バラで1本買ってみると

 良いです。


   
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2015年06月26日

恐怖という幻影

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


大学卒業してから40歳までの18年間会社勤めをしていた

 ショーですが、それまで、あくまで会社員という範疇で

 転職はしてきましたし、考えて来ましたが、独立を考えたのは、

 ごくごく終盤から、でした。




 まずは、子供の頃、何となく刷り込まれていた、

 あくまでサラリーマンでいるのが安全だ、という考えが

 あり、その上で、新卒で入社した会社が実に安定した、

 ”良い会社” だったことも大きかったと思います。



 まれに退社、独立していた人はいましたが、はっきり

 いって成功している人は居ませんでした。




 親戚、従兄弟の中でも、最初の会社を辞めてから

 苦労している話ばかりを聞いてきました。




 そのような環境で生活していると、



 ”サラリーマン辞めても、潰しが効かない。路頭に迷う

 に違いないから、従順にやっていよう”



 そう思って、大人しい羊のように毎日を過ごしている

 期間が実に長かったように思います。




 つまり、恐怖にとらわれて過ごす毎日となるのですが、

 これは、どんどん悪化してくるものです。




 会社辞めても路頭に迷う→会社に残れるようにしよう



 こういう考えで働いていると、もはや、顧客のためという

 ビジネス本来の思考ではなくなり、ひたすら、内向き思考に

 なっていきます。




 恥ずかしながらですが、このような時期には、お客さんに

 対して、ただひたすら、会社の考えを押し付けるだけの

 従業員でした。



 しかし、これが困ったことに、会社からは評価されるのです。




 上から言われたことを忠実にこなすのが、”優れた社員”だから、です。




 でも、そうしていると、ますます、お客さんへの価値提供が

 できなくなってきます。



 このジレンマに悩んだこともありましたが、



 ”もはや、ここまで来てしまったら、会社員に徹するしかない。

 だって、もはや、これから独立したって、まともに、自分の

 チカラで稼いでいくなんて、出来る訳がないから”




 そう”思い込んで”、思考と感情を強制停止させて、サイボーグの

 ようにやっていた時期もありました。




 でも、サラリーマンを辞めて独立して3年経った今では、

 このような恐怖というのは、あくまで自分の思い込みでしか

 なかったということを強く認識しています。




 人間、怖いなあ、と思ったら、その通りの結果になるのですが、

 ちょっと勇気を振り絞ってみると、全然違う世界が見えてくる

 ものです。



   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「電子の標的」濱 嘉之 著を再読。


  警察の総合力の凄さを再認識しました。




今日の運動


 今日は朝スイムのみ。




今日のシガー


 PARTAGAS SERIE D5

   パルタガス セリエ D5


  ショーのパルタガスのフェイバリット、D4より

 ちょっと短い、ペティ ロブスト サイズのシガー。


 昔はこのような短いシガーは少なかったようです。


 とにかく、忙しい現代生活では、2時間もシガーを

 咥えていることは出来ない、という事なのでしょう。



 旧い映画を見ていると、執務室でシガーを吸っている

 光景がありますが、これも殆ど今は無し、なのでしょうね。


   
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2015年06月25日

投資の陰と陽

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


投資というのは、まず、元本保証ではありません。


 みんな、儲かる、儲けたいと思ってやるのですが、儲かる場合も

 あれば損する場合もある。


 そして、どちらかというと、損する方が多い。




 そもそも投資をやる、というのは欲があるからやる訳です。




 ショーは俗世間の人間ですから、欲自体を否定はしません。



 でも、投資をやる場合には、陰と陽があることは理解というか

 覚悟しておいた方がいいと思っています。



 投資をやる時、殆どの人が、儲かることしか考えていません。



 例えば、ドル円のFX取引をやるとします。



 現在、日本のFX会社ですと、最大レバレッジは25倍ですから、

 フルレバレッジにしてドルを買って、4円、円安ドル高になったら

 元手の2倍になります。



 もし、100万円証拠金を入れたら、200万円になる、

 ということです。



 なんて凄いのだろう! と思って、フルレバレッジでやる

 人もいます。



 自分の予想通りに動けばいいです。4円でなくても1円動く

 だけで25万円儲かりますからね。



 若い人だったら、自分の月収分が簡単に儲かる、そう考えます。




 なぜか、予想と反対に動いたらどうなるかは殆ど考えません。




 予想に反して4円、円高になったら、証拠金は全部なくなります。



 4円くらいの値幅は十分にあり得ますし、それこそ、プロの

 ヘッジファンドなんかは、この位は強引に動かして、素人の

 お金をかっさらうものです。




 このようにして、お金を全部すってしまい、”投資は悪だ” と

 言って退場してしまうのが関の山です。




 そりゃ、お金は儲かれば儲かる程嬉しいのはショーだって

 同じです。



 でも、陰に動くことだってある。



 だから、それも見越して、”程よい” リスクで投資していく

 ようにすれば、大けがをする可能性は低くなります。




 レバレッジ管理以外でも、ポジションを分散するのも

 ありです。



 ここで全部勝負したい、と思っても、そこは我慢して、

 買い下がれる資金を残しておく。



 また、その逆で、ここが天井だと思っても、利益確定は

 半分にしておく。



 ピンポイントで相場を当てるというのはプロでも難しい

 のですが、ちゃんとそれを達観してトレードすれば、

 個人トレードでは十分に勝てるようになります。



 

 

   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「大好きなことをやっていきよう」本田 健 著

  を読みました。


  やりたいことと経済的に生きていけることの両立、

  永遠のテーマだとは思いますが、殆どの人が出来ない。



  難しいけれども、実現している人がいるのだから、

  誰にでもその可能性はあるということですね。  




今日の運動


 朝スイムと午後、久々にランをやりました。




今日のシガー


 PUNCH PUNCH PUNCH

   プンチ プンチ プンチ


 これもラモン同様、製造直後では辛いのですが、

 熟成が進むと実に旨い。


 コーヒー、ブラックペッパーのニュアンスが強く

 骨太ですが、クリーミーな煙が楽しめます。



   
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2015年06月24日

ずっとお金持ちでいる人の決定的な違いとは?

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


ショーは投資をやっていることから、いわゆる、

 お金持ち、大富豪と接することがあります。



 サラリーマン時代には、このような接点は全く無かった

 ので、お金持ちの考え方を知ることはありませんでした。



 さらに、お金持ちでも、2、3年で”退場”したり、転落

 してしまう人と、ずっとお金持ちでいる人の両方を見て、

 その決定的な違いを知りました。



 それは、



 短期で転落する人は奪う人



 ずっとお金持ちの人は与える人



 ということです。



 短期的にお金持ちになっても、その後没落する人は、

 他人からお金を奪うことにより一時的には儲けます。



 詐欺は極端な例ですが、強引な営業とか、トークの上手さ

 等で儲けることが可能な事は確か、です。



 でも、それはあくまで一時的なものです。



 一方、ずっと金持ちでいる人は、もしかしたら、

 お金持ちになるまでのスピードは遅いかもしれません。



 でも、他人から奪うのではなく、与えることをひたすら

 やっている。考えているのではなく、やっているのです。



 そして、与え続けている中で、その一部が自分に戻って来る。



 世の中、与え続ける人というのは極めて少ないので、

 そうしていると、黙っていても人が寄ってきます。



 一発、ドカンと儲けなくても、人とお金が勝手に

 流れて来るようになってくるので、ずっとお金持ちで

 いられる訳です。



 与えれば与えるほど自分が豊かになるというのは、

 沢山の自己啓発書に書かれていますが、実行している

 のはごく少数。



 ごく少数ということは、その存在だけで凄い価値が

 あるということなのですね。




 


 

   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「トリックスター」濱 嘉之 著

  を再読。


  悪を徹底的に潰していく姿が痛快です!

  



今日の運動


 スイムを2回やりました。




今日のシガー


 TRINIDAD REYES

   トリニダード レジェス


 パルタガス ショーツと同じサイズのミニ シガー。



 カカオ、ダークチョコではなくミルクチョコを強く感じ、

 また、吸い込みが良好で吸っていて気分が実に良いです。



 コイーバと同格で、値段も同程度と高価なのがキツイ

 ですが、時折、慈しみながら吸うようにしています。


   
Posted by sendai1171317 at 20:59コメント(0)トラックバック(0)
2015年06月23日

安倍総理の”日本財政とギリシャは違う”コメント

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


昨日のロイターの配信で、安倍総理の国会答弁について

 報道されていました。


 一部引用します。


 ―――――――――――――――――――――――――――――


 膨大な借金を抱える日本の財政事情について、国債のほとんどを

 国内が保有していることに加え、低金利で安定的に消化されている

 ことなどを挙げ、深刻な債務危機に直面しているギリシャとは状況が

 異なるとの見解を示した


 ――――――――――――――――――――――――――



 これはずっと前から繰り返し言われていることで、

 驚きでもなんでもありません。



 この報道を見ながらショーが思ったのは、



 ”日本財政とギリシャでは状況が異なる”



 という部分について、です。



 この部分、ショーはかなり皮肉にとらえました。



 日本財政とギリシャは確かに違います。

 

 全く正しいコメントです。



 ですが、コメントされていない”違い”があるなと思いました。



 それは、



 ギリシャは財政難でも、ユーロ圏の規律により紙幣を刷れないが、

 日本はジャブジャブ刷って、それで国債を買える、という違い




 です。



 ギリシャ情勢は何とも微妙というか、先送りが続いて

 いますが、有る意味健全なのは、お金が無いから困っている、

 というごく当たり前の原則に従って、混迷していることです。



 一方の日本財政。



 財政規律のタガはすっかり外れ、国債発行が止まりません。



 ダイエット目標ギリギリの所ではけっこう食事制限したり

 節制できるのが、一定以上体重オーバーになったら、

 もういいや、と暴飲暴食してしまうようなものです。



 ちなみに、安倍総理は、”ギリシャと違って日本は大丈夫だ”

 とも言っていません。


 ”万が一、日本の信任が損なわれて金利が急上昇すれば、

 経済 財政、国民生活に重大な影響が及ぶ”



 と、”ちゃんと” コメントしています。



 この先を判断するのは、人それぞれ、です。


 

   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 読書代わりですが、日本からバンコクへの機内で見た映画

 「風に立つライオン」とても感動しました。



 最後のさだまさしさんの歌の時は涙してしまいました。。

  



今日の運動


 バンコクに戻り、軽くスイムをやりました。




今日のシガー


 PARTAGAS SHORTS

  パルタガス ショーツ


 ショートシガーの名品。


 時間が無い時、外出時に重宝します。


 今日の1本は、ちょっと吸い込みがきつく、辛みを

 強く感じました。


 こういう時もあります。。。 


   
Posted by sendai1171317 at 21:19コメント(0)トラックバック(0)
2015年06月22日

経済的メリットが小さくなってきた海外移住

応援クリックいつもありがとうございます!

人気ブログランキングへ  


今回の一時帰国は割と長く、2週間ほど日本滞在

 していました。



 東京大阪那覇札幌という都市の他にも、北海道を

 メインに色々廻りましたが、改めて感じたのが、日本の

 物価の低さ、です。



 各地のスーパーを見てきましたが、円安とはいえ、

 輸入品が1.5倍に値上がりという訳ではない。



 相変わらず、特売品が多い。




 地方の不動産屋さんの物件情報を見たら、10万円

 以下で夫婦で十分に住める住まいが沢山ある。




 大都市圏でなければ、不動産も安い。



 ショーがバンコク移住した3年前、1バーツは2.5円

 でした。


 アパートメントの家賃5万バーツが当時だったら125000円

 だったのが、今では1バーツ3.7円として185000円。



 円換算したら6万円高くなった、ということです。



 確かに、バンコクに住んで、毎日タイ料理を食べて、

 ローカルに近い生活をすれば、出費はセーブできるでしょう。



 でも、ちょくちょく日本食を食べたり、飲みにいったり

 ゴルフしたり、さらに一時帰国をしていたら、お金は

 どんどん減っていきます。




 病気や怪我といった突発的な事象への出費もありますから、

 そのあたりまで考えると、もはや、海外移住をして、経済的に

 メリットがありますか? と聞かれたら、かなり厳しいですね、

 と答えることになります。



 それでも、タイ、バンコクというのは、生活コストは

 かなり低い方です。



 治安が良くて、ローカルに近い生活が出来るのがタイ。



 これがフィリピン、マニラだと、バンコクのようには

 いきません。



 相当、チャレンジャーのショーをもってしても、マニラの

 ローカル食堂でご飯を食べることは殆どありません。



 となると、外国人向けのレストランとなり、相場は外国人価格。



 ローカル物価と外国人物価は全然違うのです。



 

 所変わって香港。


 大きい茶碗程度のワンタン麺、日本のラーメンの半分

 くらいの量ですが、30香港ドル 約500円。



 日系ラーメン店にいって少しトッピングを付けた

 ラーメンが100香港ドル 約1600円。



 うわー、という感じです。



 現在の為替水準から円高にならない限り、経済面での

 移住メリットというのは相当小さくなっていると

 思います。


   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 「運命を拓く」中村天風 著

  を再読。


  ”君は人生の艦長だ” 素晴らしい言葉だと

  改めて思いました。


  



今日の運動


 今日は移動のためお休みです。




今日のシガー


 RAMON ALONESS SPECIALLY SELECTED

  ラモン アロネス スペシャリー セレクテッド


 昨日に続き、吸いきれなかったものを、再着火

 しました。


 葉巻通からはダメだしされると思いますが、ショーは

 けっこうやります。



 ほんの10分程度で良いから、シガーをやりたく

 なる時があるのです。


 とはいっても、シガレットスモーカーのように、

 吸わないとイライラするということはないのですが。



 再着火しても、太いロブストですから、燃焼も吸い込みも

 スムーズです。

 


   
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2015年06月21日

若いときにやっておきたい事

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  



仙台の実家にいて、親と色々話していて思い返した

 ことがあります。



 ショーが社会人最初に勤めたのは、地元仙台の新聞社。



 地元の新聞社というのは、独占企業みたいなもので、

 それはそれは、有利なビジネスが出来ていました。



 価格競争は殆どなくて、料金表を見せれば良い。



 新聞社時代、見積もり書というのを作ることが殆ど

 なかった位です。




 そんな、”恵まれた” 環境を、なんでわざわざ辞めたのか?

 という話を母親としました。



 もう、おそらくは、100回どころではなく、このアジェンダ

 については話をしています 笑




 それで、今、はっと思ったことがあります。



 それは、




 新聞社を辞めた直後には、その決断を後悔していた

 時期があった



 ということです。




 意気揚々と安定していた会社を飛び出したのは良いが、

 ネットベンチャーに転職した直後に、ネットバブルが崩壊、

 さらに、2001年でしたので、9月に、9.11のテロ。




 ベンチャービジネスどころではなくなりました。




 ショーの場合は、運良く、別の会社に拾われた訳ですが、

 正直この頃思ったのは、転職への後悔でした。




 ”最初の会社に居れば、こんな苦労する必要なかったのに”



 という後悔の気持ちです。




 でも、約15年後の現在思うのは、




 ”過去にこんな経験をして本当に良かった”



 ということです。




 何で、最初の転職の”失敗”の時に後悔したかというと、

 最初の会社に居た時の、




 ”安定した会社に”所属”していれば、自分も安泰だ”




 というマインドだったから、です。




 一方、現在ですが、15年前の経験をしていて、

 本当に良かったと思っています。




 15年前、”あーあ、、、”と後悔していた事でも、今と

 なってはどうでもいいこと、だという事が判ったのです。





 若い時分に、当時の自分からしたら酷過ぎる、という経験を

 するのも、40歳過ぎたら、なかなかいいものだ、と思える

 ことが判りました。




 若い時分、特に20代後半とか30代前半までに、痛い

 失敗をしまくる、というのは、かなり良いことだと思います。




 失敗していない、なんて、チャレンジもしていないから、

 成功も掴めないのですから。



  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日の読書


 雑誌類をパラパラ、乱読しています。




今日の運動


 ランと腹筋をやりました!




今日のシガー


 RAMON ALONESS SPECIALLY SELECTED

  ラモン アロネス スペシャリー セレクテッド



 定番シガーのひとつ。



 製造直後は辛くて吸えたものではない。



 でも、熟れてくると、柑橘系の香りが出て来ますし、

 煙がクリーミー、オイリーになって実に心地よい。



 ハバナの正統ということなのでしょう。



 ハバナを極めていきたい、というのであれば、外せない

 ロブストです。



    
Posted by sendai1171317 at 21:44コメント(0)トラックバック(0)
<<⑩あなたのメルマガ登録フォーム>>
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor Blog