2014年10月31日

ダバオに来ました!

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


 フィリピン滞在もあと5日となりました。


 マニラだけではもったいないということで、

 今回、クラーク(アンヘレス)、セブに加えて、

 ミンダナオ島南部のダバオに来ました。


 マニラから飛行機で1時間40分です。



 ダバオについては、マニラ滞在中に色々な人から

 聞いていました。



 何でも、前市長の辣腕政治で有名で、街中では

 タバコが一切吸えないのと、タクシーでぼられる

 事は全くなく、1ペソ単位のおつりもちゃんとくれる、

 との事でした。



 マニラでタクシー乗車する時には、常に緊張を強いられて

 いましたから、本当かな? と半信半疑でした。




 ダバオ空港着は夜7時40分、空港から街中のホテル

 まではタクシーを利用しました。



 まず、空港から出た時点で、マニラとは明らかに雰囲気が

 違いました。



 いわゆる、混沌感がなくて、整然としている。



 いやらしい、悪徳タクシーの客引きもいません。



 タクシーに乗ってホテルまでは約30分の道のり

 でしたが、渋滞は殆どなく、スムーズ。



 マニラで多く見られるストリートチルドレン、

 路上生活者は全く見られませんでした。



 ホテルについてタクシーのメーターを見たら、

 160ペソ。



 丁度500ペソ札しか持ち合わせがなく、

 ホテルのフロントに両替をお願いしたら、

 500ペソ分はないとの事で、200ペソ

 貸してくれました。



 明日返してくれればいいですよ~ という

 感じで、何とものんびりしているので、

 これにも驚きました。



 ホテルは、ロハス通りという大きな通りに

 面していますが、中央分離帯の所は、露店が

 並んでいました。



 焼き鳥のような食べ物の他、路上マッサージ、

 そして一番目立ったのが衣類やサンダル、靴の

 露店。



 これは、マニラでは考えられません。



 マニラで道に商品を並べたら、あっという間に

 ストリートチルドレンがさらってしまうでしょう(笑)




 ホテルに荷物を置いたら、夕食がてら散歩をしようと

 思い、夜道を30分ほど歩きました。



 マニラ、セブ、クラークでは、夜道の一人歩きは

 危険ですが、ここダバオは全く平和な感じでした。



 何より、女性や子供だけ、しかも身なりが綺麗な

 人達が普通に歩いています。日本みたいです。




 途中、コンビニに寄って水とシガー用のライターを

 買いましたが、タバコは見当たりませんでした。



 ダバオは、アンチ スモーキング シティとして

 有名ですが、街中至るところに、嫌煙の看板が

 ありました。



 街中はもちろん、レストランやバーでの喫煙も禁止、

 もし違反したら罰金が課せられることになっています。



 ショーは葉巻は吸いますが、マニラのように街中至る

 所に吸い殻が落ちているのは嫌いですし、タクシーに

 乗った時、運転手が吸っていた煙草の匂いを嗅がされると

 気分が悪くなります。



 その点、吸い殻ひとつ落ちていないダバオは、全くもって

 フィリピンではない感じで非常に驚きました。



 あと気づいた点は、街中のゴミ箱が3つに分かれていて、

 リサイクルが図られていること。



 欧米や日本では当たり前ですが、これもマニラでは

 見られない光景です。



 マニラの街中で、ゴミを道ばたに広げて、瓶などを

 収集する路上生活者を見て気分が悪くなった人も

 多いかと思いますが、あのような光景は、ここダバオでは

 皆無です。




 そして、この記事は、ホテルの屋上のベランダで、

 シガーを吸いながら書いています。



 ホテルの部屋やカフェでの喫煙も厳禁なのですが、

 ダバオのビルはせいぜい、15階くらいまでですので、

 空が広くて、夜は星が綺麗でした。



 片方は海、片方は山が見えて、何となく日本を

 感じさせるような雰囲気。



 フィリピンに2週間滞在してきて、当初の想定

 以上にエンジョイしてきましたが、今までの

 フィリピンとは全く違う、安全なダバオに来て

 かなり脱力した感じです。



 今日は、これから、街中のショッピングモールや

 不動産の視察をしてきます。




     

  

------------------------------------------------------------------


※11月の予定をアップしました!

 各日程、限定3名の受付です



☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー


 半日で、銀行口座開設+サン・ライフ長期積立の

 申込手続きを行うツアー、です。

 

 HSBC香港口座開設の通訳帯同は、いつまで可能か、

 全く判らない状況です。今後については、確実に口座開設

 できるか、確約はできません。


 ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

 実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 また、長期積立のサン・ライフも受付終了の可能性が

 あります。



 <11月の予定>

  

  1日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  3日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です


  15日(土) ショーがアテンドします

  17日(月) ショーがアテンドします 


  22日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  24日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です



 他の日程についても、ご要望を伺い、極力対応いたします。


 ※HSBC香港は通訳帯同の口座開設が突然不可となる

  可能性がありますので、予めご了承ください。




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 「次の2つの人生から、、、」を再読。

 

 

今日の運動


 マニラからの移動のため、お休み、です。


  

□今日のシガー


 H.UPMANN MAGNUM 46

  H.アップマン マグナム 46


 ダバオのホテルの屋上、6階のベランダで

 夜空を見ながら吸いました。気温は27℃

 くらいで、涼しい。


 けっこう風が強い中でのシガーというのは、

 決して美味しい訳ではありません。


 シガーの煙が風に飛ばされてしまうから

 です。



 でも、心地よい風に当たりながらという

 のは実に気持ち良いものです。


 シガーは空気を吸うように楽しむものだから、です。 

       

Posted by sendai1171317 at 13:00コメント(0)トラックバック(0)
2014年10月29日

セブに住みたいと思いました

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


マニラから1泊の弾丸ですが、セブに行ってきました。


 メインの用件は、空港があるマクタン島のマクタン ニュータウンの

 視察ということで、ホテルはマクタンのリゾートに滞在しました。



 今回、雲が殆どない快晴で、セブ マクタン空港に着いた時点で、

 実に良い気分になりました。



 今回の3週間のフィリピン滞在の大部分はマニラですが、

 マニラの街中の空気はジプニーなどの排気ガスでかなり

 汚いですし、クラクションはうるさいし、路上生活者が

 多くて、緊張が抜けません。




 それから比べたら、(少なくとも)観光エリアのセブ、

 マクタンは天国のようでした。



 とにかく、青い空と綺麗な空気はたまらなく快適でした。



 

   それと今回、夕食はマクタン島南端のフローティング レストラン

 で取りましたので、ホテルから30分程の道のりでしたが、

 途中に、コンビニはもちろん、それなりのスーパーや

 レストランがあったのが意外でした。



 以前のショーのイメージでは、空港からマクタンのホテル

 エリアまでは、それなりに開けていることは判っていたの

 ですが、ホテルエリアから南側は、外国人が使えるお店などは

 皆無だろうと考えていたから、です。




 ショーが、リゾートの短期滞在ではなく、居住地としての

 住まいを考える場合、買物や食事が、出来れば徒歩圏内、

 徒歩が無理でも、車で数分程度で可能な事を重視しています。



 いくら、自然豊かでも、ちょっと買物するのに、車で30分、

 これはショーには無理だろうと思っているからです

 (今後、このあたりの考えは変わって来るかもしれないですが)。




 空気の綺麗さ・静粛さ、買物などの便利さに加え、ショーが

 重視しているのは、空港の便利さと食事の美味しさですが、

 空港については、マクタンは国際空港で、マニラ程ではない

 ですが、香港との直行便もあります。



 ショーのメインの投資活動は香港ですので、香港との行き来は

 重要です。



 この点、直行便があって、3時間未満で結ばれている点は、

 かなり便利です。




 最後の食事ですが、今回、あまりの旨さに感激したのが、

 セブの名物料理、レチョンという子豚の丸焼き、です。



 日本人にとっては、かなりグロテスクに感じられるかも

 しれないですが、まあ、タイのお頭付き、みたいなもの

 でしょう。



 今回、当初は、フローティングレストランで注文する

 積もりだったのですが、お店に行ったらなんと売り切れ、、、



 実に残念だったのですが、帰りのマクタン空港のターミナル

 入り口にレチョン専門店があったので、これはラッキーと

 いうことで、同行者6人でランチに食べようと、1KG分購入

 しました。



 日本のように100グラム単位ではなく、豪快に1キロ単位

 です。




 子豚の丸焼きというのは、香港でも食べられますが、

 香港のものは、あくまで皮がメインである一方で、

 レチョンは、子豚といっても、かなり大きいです。


 多分、1頭まるごとだと、10キロ以上ある感じでした。



 それと、バシッと豪快に輪切りにして、箱に詰めてくれる

 のです。



 輪切りですから、ひとつの箱の中に色んな部位の肉が

 混じっています。


 フィリピン人に一番人気なのは、パリパリの皮ですが、

 骨の周りの肉も美味しいですし、ちょっと筋っぽい部分も

 味わいがありました。




 このレチョン、最近のショーのグルメ生活の中でも

 一番のヒットの旨さで、1日経過した今でも、また食べたい

 位です。



 もちろん、毎日レチョンを食べ続けるわけではないですが、

 これだけの美食があるのですから、他にもきっと、美味しい

 ものがある筈、です。



 今までの経験で、名物料理以外、全て不味い国や地方

 というのは皆無だから、です。




 このように、気候、空気の綺麗さ、便利さ、国際空港、

 そして料理の旨さの点から、将来的にセブに住んでみたい

 なという気持ちが高まってきた次第です。


    

  

------------------------------------------------------------------


※11月の予定をアップしました!

 各日程、限定3名の受付です



☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー


 半日で、銀行口座開設+サン・ライフ長期積立の

 申込手続きを行うツアー、です。

 

 HSBC香港口座開設の通訳帯同は、いつまで可能か、

 全く判らない状況です。今後については、確実に口座開設

 できるか、確約はできません。


 ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

 実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 また、長期積立のサン・ライフも受付終了の可能性が

 あります。



 <11月の予定>

  

  1日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  3日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です


  15日(土) ショーがアテンドします

  17日(月) ショーがアテンドします 


  22日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  24日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です



 他の日程についても、ご要望を伺い、極力対応いたします。


 ※HSBC香港は通訳帯同の口座開設が突然不可となる

  可能性がありますので、予めご了承ください。




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 お休み、です。


 

 

今日の運動


 セブ→マニラ移動のため、お休み、です。


  

□今日のシガー


 PARTAGAS SHORTS

   パルタガス ショーツ


 前回吸ったショーツの出来があまりに良かったので、

 再度、手に取りました。


 やぱり、ピーナッツ系の軽やかな甘さは健在で、

 非常に心地よい。


 30分程度で無くなってしまうのが、名残惜しく

 感じる名作シガーです。


 

    
Posted by sendai1171317 at 14:12コメント(0)トラックバック(0)
2014年10月27日

とにかく、固定費を減らす

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


ショーがバンコク移住した2年前、とにかく

 心がけたのが、固定費を減らす、ということでした。



 最初の住まいに決めたバンコク、トンローのアパートメントの

 家賃は、月額45000バーツ。一番家賃が高いトンローから

 外れれば、20000バーツ程度で、プールやジム付きの

 物件に入居することはできました。



 でも、もし、経済的に厳しくなったら、安いところに

 移ればいいや、と思い、お気に入りだった、トンローの

 アパートに住みはじめました。




 その後、運良く、師匠から教えられた投資がうまくいき、

 今でも同じ物件に住み続けられています。



 でも、これ以外、固定費的な支出は一切ありません。



 オフィスは自宅ですし、自家用車もありません。



 スタッフ、アシスタントも一切なく、案件ごとの

 外注です。


  45000バーツのアパートだって、もし、経済的に厳しくなったら

 すぐに退去する積もりでしたから、限りなく固定費ではない

 固定費でした(でも、変動費でもないですね 笑)。





 固定費が無いことのメリット。



 それは、仮に、例えば、ある1ヶ月、全く無収入と

 なったとしても、焦る必要がないから、です。



 もし、ショーが一等地の立派なオフィスやフルタイムの

 アシスタントを雇っていたら?



 毎月、100万円くらいは掛かるでしょう。



 すると、どうなるか?



 無収入状態というのは許容できなくなります。



 そうすると、無理矢理でも、投資案件やビジネスを

 作って、売っていかなければならない。




 師匠もショーも、この考え方には、100%否定的、です。



 あくまで、自分もやりたいような、良い案件がある時のみ、

 会員にも紹介していく、というのがポリシーだから、です。




 確かに、言葉巧みにセールスレターを駆使して、アフィリエイター的に

 売りまくれば、その時はお金が入ってくるでしょう。



 でも、良くない案件を紹介された会員はどうなるか?

 (ちなみに、会員以外には、ショー達は、一切、投資案件の

  紹介はしません)。



 どこかで損して、資産を減らします。



 焼き畑商法になってしまうのです。




 先日、ショーのグループで久々に案件紹介したのですが、

 複数の会員から、”ずっと案件が無かったので、飢えて

 いました(笑)” と言われました。



 もちろん、投資に100%はありません。



 でも、少なくとも、ショーのグループでは、毎月の

 固定費をカバーするために、無理矢理、案件を作るような

 ことは一切していません。



 これは、最初に勤めていた新聞社時代、”自社創立100周年企画”

 などと言って、広告効果がない別刷り紙面を無理やり売らされて

 いたことへのアンチテーゼでもあるのです。


 会社の固定費を賄うために、売上げを作るなんて、全くの

 ナンセンスですから。



 ショーのグループでは、ショーのバンコク以外に、ジョホールバル、

 プノンペンにも海外移住の先輩が居住していますが、オフィスなんて

 ありません。



 でも、800名超の投資倶楽部は、十分にやっていけるということです。


   

  

------------------------------------------------------------------


※11月の予定をアップしました!

 各日程、限定3名の受付です



☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー


 半日で、銀行口座開設+サン・ライフ長期積立の

 申込手続きを行うツアー、です。

 

 HSBC香港口座開設の通訳帯同は、いつまで可能か、

 全く判らない状況です。今後については、確実に口座開設

 できるか、確約はできません。


 ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

 実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 また、長期積立のサン・ライフも受付終了の可能性が

 あります。



 <11月の予定>

  

  1日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  3日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です


  15日(土) ショーがアテンドします

  17日(月) ショーがアテンドします 


  22日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  24日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です



 他の日程についても、ご要望を伺い、極力対応いたします。


 ※HSBC香港は通訳帯同の口座開設が突然不可となる

  可能性がありますので、予めご了承ください。




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 「才能の活かし方、殺し方」ケン ロビンソン著

 を久々に読んでいます。


 せっかく人間として生まれたのだから、自分の才能を

 開花させなきゃ、と思われてくれる本です。


 

今日の運動


 今日はマニラからセブへの移動のため、

 お休みです。

 

 

□今日のシガー


 EL REY DEL MUNDO SHOIX SUPREME

   エル レイ デル ムンド シュー スプリーム


 世界の王という名のブランド。


 王といっても、手強くはなく、非常に優しいタッチの

 シガーです。



 本物の王者は優しいのだ、ということを教えて

 くれるような。



 パルタガス ショーツの後に吸いましたが、空気の

 ような煙が心地よい。


 ハバナシガー初心者の方にお勧めしたい、1本です。

    
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2014年10月26日

フィリピンで身を守るために実行していること

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


昨日の記事で、同行者が強盗に遭ったことを書きました。



 やっぱり、フィリピンは怖いなあ、と感じた人が

 多いようです。


 確かに、タイでは、このような事は殆どありません。


 自分の周りでは皆無です。



 じゃあ、フィリピンに行かない方がいいのか?



 とにかく、安全第一という方は、そうした方がいいでしょう。



 でも、ショーは、かなりフィリピンを気に入って

 しまいました。



 ホスピタリティはタイ以上と感じる位、普段接する人は

 優しいです。


 それと、なんといっても、英語でコミュニケーションが取れる

 のは快適です。



 元々、英語は割と得意なショーですが、フィリピン滞在

 2週間経過して、格段と英語力がアップしているのを実感

 しています。


 日本の英会話学校の比ではありません。



 こうなると、フィリピン滞在のリスクをどれだけ減らして、

 快適に過ごせるか、というのを考えるようになります。



 以下、ショーが実践している事がらです。



 まずは、夜間外出時の注意点。



 暗がりには極力近づかないこと、それと、カード類が

 入った財布は持ち歩かず、現金のみにしています。


 万が一、ホールドアップとなったら、無用な抵抗は

 しない事に決めています。



 それで、現金がなくなっても、仕方ない、と思っています。



 これが、カード類まで奪われると、盗難手続きでかなり

 面倒な事になります。



 あとは、タクシー。


 夜間は、それなりに注意します。


 どうしても、メーターを使わないタクシーが

 ありますが、例えば、空港からホテルまでで夜間、

 タクシー乗車して、メーターを倒さない場合はあります。



 ガイドブックには、メーターを倒さないなら、降りるのも

 ひとつ、と書かれているものがありますが、夜間で、

 あまり治安のよくない所で、大きな荷物がある状態で

 降ろされたら、もっと危険です。



 それよりかは、とりあえず、有名ホテルに向わせて、

 到着したら、ホテルのドアマンに交渉をお願いする。


 これが一番だと思います。



 もっとも、ショーの場合は、料金を吹っかけてきたら、

 ”いつも、ホテルまで、300ペソがいい所だぞ、

 あとは、ちゃんと運転してくれたら、チップは払うから”

 と言って、今までは100%法外な金額は払っていません。



 いずれにしても、あまり無理しすぎないこと。



 強く出過ぎて、運転手を逆上させてもしょうがない

 ですから。



 もし、運悪く、運転手がアル中や薬物の常習者だった

 場合、何をするか、わかりませんので。。。




 多分、いずれ、ショーも何らかの被害には遭うでしょう。



 でも、注意を払うことと最悪の事態は避けるようにする

 ことで、何とかなるのではと考えています。



 昨日も書きましたが、紛争地帯では無い訳ですから。


  

  

------------------------------------------------------------------


※11月の予定をアップしました!

 各日程、限定3名の受付です



☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー


 半日で、銀行口座開設+サン・ライフ長期積立の

 申込手続きを行うツアー、です。

 

 HSBC香港口座開設の通訳帯同は、いつまで可能か、

 全く判らない状況です。今後については、確実に口座開設

 できるか、確約はできません。


 ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

 実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 また、長期積立のサン・ライフも受付終了の可能性が

 あります。



 <11月の予定>

  

  1日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  3日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です


  15日(土) ショーがアテンドします

  17日(月) ショーがアテンドします 


  22日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  24日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です



 他の日程についても、ご要望を伺い、極力対応いたします。


 ※HSBC香港は通訳帯同の口座開設が突然不可となる

  可能性がありますので、予めご了承ください。




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 ”次の2つの人生から”を再読。


 これも味わいながら読むといいです。 


 

今日の運動


 クラークの公営グラウンドをランしました。


 周りの人に合わせて、上半身裸で走りましたが、

 気持ちよかったです!

 

 

□今日のシガー


 PARTAGAS SHORTS

   パルタガス ショーツ


 最近、フィリピンシガーを吸うことが多いですが、

 基本に立ち返り、ということで、ショーツを手に 

 取りました。


 味の複雑さ、深さが違いますね。


 ソルトピーナッツ、シュークリームの皮のような

 軽い甘さが素晴らしい。


 外れを引く率が非常に低いのも、ショーツの利点です。



 ハバナシガーを吸うなら、必ず試していただきたい

 1本ですね。

    
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2014年10月25日

フィリピンで強盗に遭いました

応援クリックありがとうございます!

人気ブログランキングへ  



フィリピンでついに、強盗に遭いました。


 といっても、ショーではなく、同行者ですが。。。



 アンヘレスで夜にやられました。



 ショーは、一緒に食事した後、すぐにホテルに帰った

 のですが、同行者はメイン通りからちょっと入ったマッサージ店

 に行ったそうです。


 マッサージが終わり、ちょっと付近を散歩と思い、暗がりに

 入ったところ、2人組の少年にナイフを突きつけられました。




 現金以外のクレジットカードやID類は取り上げられず、現金

 1万ペソ程度の被害だったそうです。



 現金を差し出したら、逃げていったそうです。




 ショーはまだ、このような被害に遭ってはいませんが、

 これはフィリピンの現実です。



 バンコクでは、全く、このような話しは聞きません。



 あるとしたら、歓楽街で、怪しい誘い、薬物取引などに

 応じる場合くらいでしょう。



 ショーもいつかは、ホールドアップには遭うだろうと、

 覚悟はしています。



 ですから、夜の外出の際は、暗がりに行かないよう気を 

 付けていますし、最悪、ホールドアップされても、

 後で面倒になるパスポートやクレジットカード類は持ち歩かない

 ようにしています。



 被害に遭った同行者は、怪我は一切なく済みました。



 被害から半日後、一緒にランチを取りながら言っていたのは、

 ”フィリピンは凄く快適で、はまっちゃいましたね” という

 ことでした。



 半日前に強盗被害に遭ったのに、です。



 ショーも同感で、それくらい、フィリピンは快適で

 まだしばらく滞在していたいと感じさせてくれるところ、です。




 確かに、治安は良いとは言えないですが、それでも、

 日本人の人口を超える勢いで、沢山の人は普通に生活を

 しています。



 中東方面の紛争地帯ではないのです。



 とにかく安全第一なら、日本に住むのが一番と思いますが、

 一度の人生、色々経験したい、見てみたいという考えですので、

 これからも、多少リスクはあっても、極力自分でコントロール

 しつつ、楽しもうと思います。


 

  

------------------------------------------------------------------


※11月の予定をアップしました!

 各日程、限定3名の受付です



☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー


 半日で、銀行口座開設+サン・ライフ長期積立の

 申込手続きを行うツアー、です。

 

 HSBC香港口座開設の通訳帯同は、いつまで可能か、

 全く判らない状況です。今後については、確実に口座開設

 できるか、確約はできません。


 ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

 実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 また、長期積立のサン・ライフも受付終了の可能性が

 あります。



 <11月の予定>

  

  1日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  3日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です


  15日(土) ショーがアテンドします

  17日(月) ショーがアテンドします 


  22日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  24日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です



 他の日程についても、ご要望を伺い、極力対応いたします。


 ※HSBC香港は通訳帯同の口座開設が突然不可となる

  可能性がありますので、予めご了承ください。




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 今日も、中村天風さんの本を味読。

 あとは、ちょっと風邪気味のため、休養。

 


 

今日の運動


 お休みです。

 

 

□今日のシガー


 NORTHARN CIGAR  CORONAS

   ノーザン シガー コロナス


 フィリピン産シガー。


 大分、吸い慣れてきました。


 これ、しっかりヒュミドールで加湿したら、

 かなり旨くなるような予感。



 フィリピンの人と話すと、田舎では、おじいさんや

 おばあさんが、自分で葉巻を作って吸っているようです。



 その割には、街中では、葉巻を吸っている人は

 あまり見かけないのが、面白いです。

    
Posted by sendai1171317 at 23:09コメント(0)トラックバック(0)
2014年10月23日

親の反対にどう向き合うか

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


進学、就職、結婚、などなど、人生の大きな選択、

 決断の際、親の意向は気になると思います。



 やはり、何事も、親に反対されるより同意された

 方がいいと感じます。



 ショー自身振り返ってみると、これまで、4つの、

 人生における重要なポイントがあったのですが、

 親の意向に沿っていたのは、最初の2つだけ、でした。



 はじめは、大学進学。


 仙台の高校から、父と同じ慶應義塾大に進みました。



 慶應義塾というのは、卒業してから愛校心(正式には愛塾心と

 いいます)が強まる学校でしたから、父としても申し分

 無かったと思います。



 実は高校受験は、地元の公立高校に落ちて、滑り止めだった

 私立高校に”不本意”入学したので、両親には悪いなと思って

 いました(今では、自分の高校に本当に感謝しています。

 国際人になれ、というのが、高校の教えで、英語教育に熱心でした。

 それで、今があります)。



 高校の入学式は、当時のショーと同じような、”がっがり系”

 の生徒だらけ。付き添った母親にも、本当に申し訳なかったと

 今でも思い出します。



 ですから、慶應義塾に合格して、日吉の記念館での入学式に

 母親を仙台から呼べた時は、感無量でした。



 あの、日吉キャンパスの桜、厳粛な塾歌の斉唱、晴れがましい

 新入生と親の姿、、、ようやく親の期待に応えられたという

 気持ちで一杯でした。





 次のポイントは、地元仙台の新聞社に入社した時。



 バブルは崩壊していたものの、まだ終身雇用が

 残っていた時代。


 さらに、ショーが就職した会社は、公務員以上に安定している

 と言われていた所でした。



 ですから、特に父親は鼻高々だったようです。



 ここまでは良かったのですが(笑)、3つ目のポイントからは

 もう、ハチャメチャです。



 細かい経緯は、過去記事をお読みいただければと思いますが、

 入社6年で、突然、ベンチャー企業に転職を決断しました。




 その時の父親の怒り様は、なかなかのものでした。


 もう、勘当する、とまで言われましたので。。。



 でも、ショー自身、親の言うことに素直に従う子供では

 ありませんでしたので(笑)、強引に転職しました。




 転職後、その会社がすぐに倒産したりと、大変な時期も

 あったのですが、数年を経て再転職した会社で割と安定した生活を

 するようになっていました。



 中小企業ながら、幹部に登用され、30台で年収1千万円を

 超えました。



 従兄弟の中でも、一番の高給ということで、再び、

 父は鼻高々だったようです。



 ところが、40歳の時、その年収1千万円超を捨て、

 独立、タイに移住することを決めた時は、もう父は

 卒倒、みたいな感じです。



 お前、一体、何考えているんだ! 


 今の時代、1千万円以上もらっている会社を辞める

 馬鹿がいるか!



 こんな感じです。



 確かに、常識的な考えだと思います。



 でも、やっぱり親の言うことを聞かないショーは、

 あっさり会社を辞め、タイに移住してしまいました。



 それから、2年経過しました。生きています 笑




 時折、実家に帰って父と話しますが、未だに父からは、

 ”お前の考えていることは、俺にはさっぱり判らない”

 と言われます。



 そうです。



 親の世界観と子供のそれは、全く違うのです。



 ですから、自分の将来について、親と食い違いが

 出て来るのは当然。



 さらに、親は、子供に安定を望むことが多いです。



 お金持ちになるよりも、お金に困らない人生でいて

 欲しい、こう思う親が大部分でしょう。



 ですから、親の意向に沿わない決断が必要な時も

 あるかもしれませんが、自分の人生ですから、自分で

 決めた方がいいです、というのがショーの考えです。



 ボンジョビではないですが、イッツ マイ ライフ、です。



 そして、多少経済的に成功したら、何か美味しいものでも

 ご馳走する。



 そうすれば、親はきっと判ってくれる、そう思っています。



  

------------------------------------------------------------------


※11月の予定をアップしました!

 各日程、限定3名の受付です



☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー


 半日で、銀行口座開設+サン・ライフ長期積立の

 申込手続きを行うツアー、です。

 

 HSBC香港口座開設の通訳帯同は、いつまで可能か、

 全く判らない状況です。今後については、確実に口座開設

 できるか、確約はできません。


 ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

 実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 また、長期積立のサン・ライフも受付終了の可能性が

 あります。



 <11月の予定>

  

  1日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  3日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です


  15日(土) ショーがアテンドします

  17日(月) ショーがアテンドします 


  22日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  24日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です



 他の日程についても、ご要望を伺い、極力対応いたします。


 ※HSBC香港は通訳帯同の口座開設が突然不可となる

  可能性がありますので、予めご了承ください。




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 ロングテールの続きを。


 著者のクリス アンダーソンですが、物理学、量子力学、

 科学ジャーナリズムの学位を取っています。


 さらに著書を読むと判りますが、経済学の基礎も積んでいる。


 本当にアメリカには、スーパー頭脳という感じの人が

 います。


 普通の知能指数である自分は、このような方から知恵を

 授かって生きていられるのですから、感謝しないといけない

 ですね。


 頭脳と創造力は無限大。



 

今日の運動


 今日もグラウンドでランを。

 以前、日本の実家で飼っていたシーズーを見たら、

 たまらなく愛らしく感じました。

 

 

□今日のシガー


 NORTHAN  CIGARS CORONAS

   ノーザン シガース コロナス


 フィリピン産シガーです。


 さすがに、ハバナシガーのような自然な甘さと

 奥行きはありませんが、ちゃんとシガーです。


 軽い味わいで燃焼も早い。


 そして、何と言っても、1本200円。


 寝起きにコーヒーに合わせるには、かなり

 いい感じです。


   
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2014年10月22日

仕事はチームワークでやると、楽しい

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


ショーが今、メインでやっている”仕事” を言えるものは、

 このメルマガ、ブログの原稿執筆と、バンコクの日本食ファンド

 の運営ということになります(あくまで、基本は、ファンドの運営

 なので、毎日お店に出て、ということではありません)。




 前者の原稿執筆は、一人での作業です。


 誰の気兼ねなく、どこでも、いつでも出来るので、実に

 気軽ですし、自分の世界を自由に出していけるので、

 非常に楽しい。


 この記事は、フィリピン クラークのレストランバーで

 書いていますが、生活のメインであるバンコクから離れると、

 普段とは違う発想が出てきて、筆も進みます。



 こんな感じで楽しいのですが、後者の”仕事”である、バンコクの

 飲食ファンドの方は、もっと楽しいです。



 なぜなら、チームワークでやる仕事だから、です。




 先日のバンコク滞在時、バンコクの飲食店運営会社の社長さんと

 銀行に出向いた後、ショーが以前から目をつけていた、美味しい

 料理を出す某レストランにお連れしました。



 その店の名物料理をそのままではなく、アレンジすることに

 より、自分達の店の看板メニューになるのでは、と思っていた

 からです。



 社長さんに食べてもらったら、すぐに理解してもらえました。


 さすが、日本で、数百店もの飲食店を展開してきた方です。



 曰く、”これ、うちで簡単に再現できるし、アレンジも出来ます”

 との事。




 その後、数日したら、早速、キーとなる食材を市場から仕入れて

 来て、試作品を作ったら、非常に良い出来で、採算も取れます、

 との報告を頂きました。



 ここの作業については、社長と料理長のチームワークです。


 社長は、飲食業のプロですが、調理士ではありませんから。



 そして、飲食のプロ中のプロの社長自身が、

 ”これは絶対にヒットです”と

 言いましたから、本当に間違いないのでしょう。



 具体的なメニューは、まだ内緒(笑)にしておきますが、

 フィリピンで報告を受けたショー自身、この料理を食べに 

 バンコクに戻りたい位、料理写真を見ると涎が出てきます。。。



 今回のメニュー商品化ですが、ショーひとりでしたら、全く

 実現しなかったもの、です。



 ショーは、料理とお酒の味、サービス、ホスピタリティについて

 それなりに知識はありますが、具現化する能力はありません。


 調理技術も全くありませんから。




 それが、今回のように、チームワークで仕事することにより、

 具現化される訳、です。



 一人ではなし得ないことが、チームワークにより

 実現する、そして、仕事に広がりと奥行きが生まれる。



 これは、本当に楽しいですし、興奮します。


 昨晩、試作品の報告を受けたら、嬉しくて興奮して寝付けなく

 なった位です 笑




 ショーの師匠が常日頃から、人にはそれぞれ得意分野があるので、

 それを持ち寄ればいい。完璧な人物になる必要なんて、全くない、

 こう言っています。



 うまくチームが機能してくると、本当に面白い世界が拓ける

 ものです。


  


 

       

------------------------------------------------------------------


※11月の予定をアップしました!

 各日程、限定3名の受付です



☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー


 半日で、銀行口座開設+サン・ライフ長期積立の

 申込手続きを行うツアー、です。

 

 HSBC香港口座開設の通訳帯同は、いつまで可能か、

 全く判らない状況です。今後については、確実に口座開設

 できるか、確約はできません。


 ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

 実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 また、長期積立のサン・ライフも受付終了の可能性が

 あります。



 <11月の予定>

  

  1日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  3日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です


  15日(土) ショーがアテンドします

  17日(月) ショーがアテンドします 


  22日(土) ショーがアテンドします

  24日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です



 他の日程についても、ご要望を伺い、極力対応いたします。


 ※HSBC香港は通訳帯同の口座開設が突然不可となる

  可能性がありますので、予めご了承ください。




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 「次の2つから、、、」を昨日に引き続き。


 長期的目標だけにとらわれるな。今、大切にすべき

 ものが身近にあるのでは? という点、かなり刺さり

 ましたね。

 


 

今日の運動


 クラークの中心部にグラウンドを見つけたので、

 そこでランをやりました!


 

 

□今日のシガー


 H.UPMANN MAGNUM 50

   H.アップマン マグナム 50


 香港のショップで買った、2008年製造品を

 吸いました。


 今回の1本は、湿気が多過ぎたのか、吸い込みが

 きつく、燃焼も悪くて、100%の出来ではありません

 でした。



 でも、チーズ、あるいは、かつお出汁のような、

 熟成香は、しっかり感じることが出来ました。


 次の1本は当たりを引きますように。


       
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2014年10月21日

フィリピンは携帯通信料金が高いです

応援クリックいただけると嬉しいです!


人気ブログランキングへ  



 全般的に物価が低いフィリピンですが、

 携帯通信、データ通信料金は非常に高いです。



 どこの国でもそうですが、ネット接続するには、

 3G回線経由か、WIFI経由となりますが、何回か

 フィリピンに来て判ったのが、WIFIだけですと、

 通話とSMS送受信が出来ないので不便、ということで、

 3GのプリペイドSIMカードを購入したのですが、この

 減り方が異様に早い。


 カードの最低金額が300ペソなので、600分購入

 したのですが、これでネット通信をしていると、1日で

 300以上なくなりました。


 500くらいなくなる日もありました。。。



 これは何かおかしいのかな、と思い、同行者に聞いたら、

 同じ具合だ、との事。



 それで、フィリピン旅行の先輩に聞いたら、3Gは非常に

 割高なので、データ通信は月極のWIFIをポケットWIFIを

 買って接続、あとは、通話とテキスト用のみにSIMを使えば

 良いとアドバイスされました。



 これだと、毎日500ペソづつお金が必要ということには

 なりません。1ヶ月だと15000ペソと、とんでもない

 額になりますから。。。




 なお、今回は3週間の滞在ということで、マニラ空港の税関を

 越えた所にあるGLOBEのスタンドで、30DAYS SIMを購入

 しました(ちなみに、第2ターミナルの到着階では見当たらず、

 第3にはありました。)

 。


 30日間、データ通信無制限で、1000ペソ。

 これはかなりお得です。


 これとは別に、通話+テキスト用のチャージをすれば、

 万全です。



 ちなみに、7DAYS SIMもありましたので、3日間くらいの

 滞在でも、こちらを使った方がよろしいでしょう。



 現在は、この30DAYS SIMと、パソコン用に、ポケットWIFIを

 併用しています。

 フィリピンは首都マニラでも、ネット接続が不安定なので、

 このようなバックアップは必須ですね。



 


 

       

------------------------------------------------------------------


※11月の予定をアップしました!

 各日程、限定3名の受付です



☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー


 半日で、銀行口座開設+サン・ライフ長期積立の

 申込手続きを行うツアー、です。

 

 HSBC香港口座開設の通訳帯同は、いつまで可能か、

 全く判らない状況です。今後については、確実に口座開設

 できるか、確約はできません。


 ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

 実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 また、長期積立のサン・ライフも受付終了の可能性が

 あります。



 <11月の予定>

  

  1日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  3日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です


  15日(土) ショーがアテンドします

  17日(月) ショーがアテンドします 


  22日(土) ショーがアテンドします

  24日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です



 他の日程についても、ご要望を伺い、極力対応いたします。


 ※HSBC香港は通訳帯同の口座開設が突然不可となる

  可能性がありますので、予めご了承ください。




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 「次の2つから生きたい人生を選びなさい」を

  再読。


  この本も、自分の方向性がズレていないか、

  ゴルフのスイング軌道チェックのように、時折

  読むべき本ですね。



  

今日の運動


 今日もランを。

 ホテルにプールがないので、ぼちぼち、

 泳ぎたくなってきました。



 

□今日のシガー


 RAMON ALONESS SPECIALLY SELECTED

   ラモン アロネス スペシャリー セレクテッド


 今回のフィリピン滞在のため、マカオの自宅から

 20本ほど持ち込んだのが、このSS。


 ハバナシガーは、かなり品質が均一化したと言われて

 いますが、これは、オールドハバナの伝統を堅持している

 ブランドなのでしょうか? 1本ごとにかなり味わいが

 異なります。


 昨日の1本は、かなり当たり。


 ムスキーさが、かなり強いものの、当たりの柔らかな

 オイリーな煙が心地よい。


 ゆっくり、ゆっくりとドロー(吹かす)すると、

 さらに、繊細なタッチを楽しめました。


 昨晩、2軒目のバーで、マルガリータとマティーニに

 合わせて吸ったら、最後はかなりフラフラになりました。。。 

      
Posted by sendai1171317 at 21:00コメント(0)トラックバック(0)

クラークに来ました!

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


今回のフィリピン滞在は、3週間。


 ずっとマニラにいるのも勿体ないということで、

 マニラから北に60KM クラークに来ました。



 元々、米軍のクラーク空軍基地があった所で、

 マニラよりもアメリカっぽい雰囲気です。



 クラークに来る前、ガイドブックはおろか、殆ど予備知識

 無しだったのですが、多分、沖縄に近い雰囲気だろうな、

 と予想していました。



 実際、その通りの感じです。


 非常に居心地が良いです。



 昨夕、ホテルにチェックインして少し休憩してから、

 ウォーキングストリートに出かけて、シシグとビールを

 注文しました。


 マニラでは、知人らとバーに繰り出して、テキーラ一気大会

 になるのですが(笑)、こちらでは一人、ということで、

 久々に休肝日です(ビールは飲みますが、、、笑)。



 食べ終わったら、コイーバをふかしながら、街ゆく人々を

 観察。


 アジア系で目立つのは韓国人のみで、日本人らしき人は

 殆ど見かけなかったです。



 中国人団体は皆無、です。



 レストランバーを出てホテルに戻る途中、空を見たら、

 10階建て以上のビルが皆無なので、空が広い!



 もし晴れていたら、星が綺麗に見えたでしょうね。


 ホテルのすぐ近くにスーパーマーケットがあり、そこで

 ミネラルウォーターを買ったのですが(6Lで60ペソ)、

 レジの列の後ろの中年女性の足がショーに触れた際、

 ”アイム ソー ソーリー” と即座に謝られました。



 ショーからは、ノー ニードと言って微笑み返したら、

 安心してくれたようで、良かったです。



 正直言って、香港マカオではこのようなやり取りは

 少ないですね。我先に、行列に割り込むのが、大部分

 ですから、、、



 こんな、何気ない事でも、その国が好きになるものです。



 あと、2泊、特に何をする訳でもないのですが、

 クラーク滞在を楽しもうと思います。



 



       

------------------------------------------------------------------


※11月の予定をアップしました!

 各日程、限定3名の受付です



☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー


 半日で、銀行口座開設+サン・ライフ長期積立の

 申込手続きを行うツアー、です。

 

 HSBC香港口座開設の通訳帯同は、いつまで可能か、

 全く判らない状況です。今後については、確実に口座開設

 できるか、確約はできません。


 ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

 実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 また、長期積立のサン・ライフも受付終了の可能性が

 あります。



 <11月の予定>

  

  1日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  3日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です


  15日(土) ショーがアテンドします

  17日(月) ショーがアテンドします 


  22日(土) ショーがアテンドします

  24日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です



 他の日程についても、ご要望を伺い、極力対応いたします。


 ※HSBC香港は通訳帯同の口座開設が突然不可となる

  可能性がありますので、予めご了承ください。




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 ロングテールを継続して



  

今日の運動


 久々にランを少しだけ

 あとは、クラークの街中をウォーキング


 

□今日のシガー


 COHIBA ESPLENDIDOS

   コイーバ エスプレンディドス


 コイーバの、チャーチルサイズのシガー。

 90分は優に掛かります。


 3ヶ月前、25本入りの箱で購入したものを

 初めて吸いました。



 クラークのバーのテラスで吸っていたのですが、

 途中、アメリカ系の人から声を掛けられました。



 ”そのコイーバ、どこで手に入れたんだ?

 街中探したけど、見つからなくて、、、”



 ということでした。ショーから、香港で買ったよ、

 と答えました。



 コイーバのリングは目立ちますね。



 味わいは、コイーバの典型的なフレイバーである、

 バニラアイスと若草が合わさり、実にすばらしいもの

 でした。


 残り24本、大事に吸うのと、将来にむけて、さらに買い増し

 しようと思います。

 


 

      
Posted by sendai1171317 at 17:52コメント(0)トラックバック(0)
2014年10月20日

大部分の事業投資がうまくいかない理由

応援クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ  


株、債券やFXなどの投資に対して、実際に行われる

 事業に対して出資をすることを、事業投資と

 呼びたいと思います。



 基本的には、高利回りな事が多いです。



 もし、元々、利回りが低い国債などと同程度の利回り

 であれば、誰も投資しないから、です。



 高利回りということで、募集がなされると、けっこうな

 出資を集める事もあるのですが、残念ながら、こういった

 事業投資の大部分は、どこかで上手くいかなくなるケースが

 多いように見受けます。



 ちなみに、今回の話しでは、いわゆる詐欺案件の類いは

 除外します。



 ショーが定義する、事業投資における詐欺案件とは、

 そもそも、事業実態がないのに出資を募り、タコ足配当で、

 儲かっているように見せかけつつ、どこかのタイミングで

 破綻となり、出資者には資金が戻らない、あるいは、戻ると

 しても、毎月、1%づつ返還します、といった途方もなく

 長い話しになるものを指します。




 このような案件は論外として、詐欺案件以外で、

 実際に事業運営しているものでも、投資家に配当が

 しっかり出ているケースは、ショーが知る限り少ないです。



 ショーの所には、色々情報が入ってくるので、うまく

 いかない事業投資の共通点が判りました。



 それは、



 利益が出ていなくても、事業主体(紹介者)が

 お金を吸い上げる仕組みになっている




 ことです。



 事業投資をする主体はボランティアではありませんから、

 全く無報酬で仕事をする、ということはありえません。



 ただし、失敗した事業投資を見てみると、たいてい、

 儲かっていなくてもお金が吸い上げられるように

 なっているのです。



 事業を始めた当初から利益が出ることは稀です。



 にも関わらず、事業主体(紹介者)の報酬が”きっちり”

 計上されているのです。



 事業自体が赤字なのに、さらに紹介者にお金が流出するので、

 早晩、キャッシュが枯渇してくるわけです。




 この先の話しは、詐欺案件となるのでしょうが、現実には、

 このような事業投資を次々に推奨することを”生業”に

 している人達がいます。



 ひとつの事業が破綻したら、全く別分野で、同じ手法で

 募集する。



 対象の国を変えたり、自分の名前を変えたりする

 ケースもあります。




 残念ながら、これが現実です。



 かく言うショーも、事業投資の紹介はやっています。



 例えば、よくお話するバンコクの日本食ファンドです。



 今回、ぶっちゃけでお話しますが、ファンド立ち上げから

 1年になりますが、主要メンバー3人は、一切、報酬は

 受け取っていません。



 一応、仕組みとしては、利益の一部を業務管理手数料として

 もらう旨、出資募集の際に告知しています。



 近々、2回目の配当を出します。



 配当を出すということは、利益が出ているということです。



 でも、この業務管理手数料は、まだ頂いていません。



 配当は出ているといっても、まだまだ自慢出来るレベルでは

 ないから、です。




 ですから、本当に、今の所、手弁当でやっています。



 ショーがバンコクに居る時は、毎晩、試食を兼ねて、出資店舗で

 食事をしますが、すべて定価で支払っています。



 一応、出資者には、10%割引の優待カードがあるのですが、

 一切使いません。



 ショーも出資者ではありますが、他の出資者に、この案件を紹介

 している訳ですから、自分の利益は、まず劣位になるべき、と

 考えているのです。



 もちろん、出資者に対して十分な配当が出せる状況に

 なったら、業務管理手数料はもらいます。



 経済的に著しく合理性がない取引は、継続しませんから。。。



 でも、少なくとも、出資した事業から利益が出るまでの間、

 報酬を受け取る考えは全くありません。



 それは、殆どが失敗している事業投資を見てきて、

 自分達は失敗したくないからなのですし、先にお金を

 求めなければ成功確率が上がることを、私たち主要メンバーは

 経験値で判っているからです。



 大部分が失敗しているなら、その逆をやれば良い訳ですから。





       

------------------------------------------------------------------


※11月の予定をアップしました!

 各日程、限定3名の受付です



☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー


 半日で、銀行口座開設+サン・ライフ長期積立の

 申込手続きを行うツアー、です。

 

 HSBC香港口座開設の通訳帯同は、いつまで可能か、

 全く判らない状況です。今後については、確実に口座開設

 できるか、確約はできません。


 ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

 実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 また、長期積立のサン・ライフも受付終了の可能性が

 あります。



 <11月の予定>

  

  1日(土) ショーではなく、現地担当者の対応です

  3日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です


  15日(土) ショーがアテンドします

  17日(月) ショーがアテンドします 


  22日(土) ショーがアテンドします

  24日(月) ショーではなく、現地担当者の対応です



 他の日程についても、ご要望を伺い、極力対応いたします。


 ※HSBC香港は通訳帯同の口座開設が突然不可となる

  可能性がありますので、予めご了承ください。




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 お休み、です。けっこう忙しい。。。


  

今日の運動


 こちらもお休み。。。


 

□今日のシガー


 TABACALERA INCORPORADA

 CIDARILLOS

   タバカレラ インコーポラダ  シガリロ


 フィリピン製のシガリロ、シガレットと同じ位の

 ミニシガーです。


 さすがにハバナシガーの味わいにはかないませんが、

 ちゃんと葉巻の味はします。


 何より、価格が安い。でも、100%タバコ葉使用で、

 添加物は無し。



 フィリピンはスペイン統治の影響か、普通のスーパーでも、

 けっこうな種類のシガーが売られています。



 残り2週間の滞在中、色々なシガーを試してみるのが

 楽しみです。




    
Posted by sendai1171317 at 12:56コメント(0)トラックバック(0)
<<⑩あなたのメルマガ登録フォーム>>
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor Blog