2013年12月31日

2013年振り返りと反省点

いつも応援ありがとうございます!

人気ブログランキングへ  


サラリーマンの時は、年末の年俸更改時に人事シート

 みたいなのを提出していたのですが、今、誰からも

 雇われていない(誰も雇ってもいません)ので、

 この場を借りて、今年の振り返りと反省です。



 まず、良かったこと、これは、チームショーの入会者が

 76名で、会員数99名になったことです。



 年頭の段階では、あと、2~30人がいいとこ、そう

 思っていました。


 ですから、入会してくれた方と濃いおつきあいができれば

 いいや、と地味にやっていたのですが、そうしたら、

 いつの間にか99名となりました。



 すでに会員の方からの紹介も増えました。

 本当に感謝です。



 会員数が増える中で感じたのは、



 投資は数だ



 ということです。



 投資はお金と情報を武器として勝負するものですが、

 人が増えれば、この2つの武器も増えていきます。



 それを実感しました。



 また、会員の属性も多様化しました。



 当初は、サラリーマンリタイアの経験を綴っていたことも

 あり、お勤めの方が大部分でしたが、今では、医師などの

 専門職の方や事業を営まれている方の入会も増えてきました。




 多様性を増すと、ショーの経験値も上がります。



 それぞれの方の相談に対応していくうちに、ショーの

 コンサルティングの力も増します。


 これから入会しようという方からは、年末ということも

 あり、遠慮勝ちにメールをくださいます。


 年末なのに、申し訳ないです、という風に。



 全然申し訳なくないです。



 ショーは、個別相談に対応しているのが大好きだからです。



 ショーのこれまでの経験が、みなさんに活かせて、それで、

 人生を良い方向に進めていただければ、これ以上の楽しい

 ことはないから、です。





 会員のみなさんに、大きく育てていただいた1年でした。



 

 一方、反省点。



 反省点としては、相場を張っていたのですが、お金の多寡に

 気分が左右されることが多かったです。


 従来とは桁が違うお金になっていたこともありますが、

 ポジションを大方整理した今感じているのは、




 お金の多寡が幸せ度に正比例するわけではない



 ということです。



 サラリーマンの後半、年収5百万円の時、1千万円を

 目標にしました。



 5百万円→6百万円→7百万円という風に次第に

 増えていく時でも、それなりにストレスはあったの

 ですが、



 年収1千万円になったら、今の苦しみから解放される



 勝手にそう思い込んでいたのですが、実際1千万円を超えた

 時、全くそうではありませんでした。



 むしろ、逆で、1千万円を超えたら、今までの思い込みは

 幻想でしかなかったことに気づきました。



 お金の多寡が幸せではない、ということです。



 相場を張っている中、こんなサラリーマン時代を思い出して

 軌道修正しました。



 人間は、なかなか進歩しない、ということですね。



 ということで、来年は資産金額、収入とも個人の目標、

 数値目標は作らないことにしました。


 試算はします。



 でも、数値目標のために、日々の生活を犠牲にすることは

 やめます。



 とある方が、年収3千万円超えたら、あとは幸せとは無関係

 と言われていましたが、その通りだと思います。



 以上が今年の振り返りでした。



 ともあれ、サラリーマンを辞めて1年半経過しましたから、

 サラリーマンを辞めてからの年越しは2回目になります。



 間違いなく言えるのは、サラリーマン時代は他人の人生で、

 サラリーマンリタイア以降は自分の人生だということです。



 毎朝、目覚めた時、他人の人生だった時は、憂鬱でしたが、

 自分の人生になった今は、エネルギー全開です。


 朝から、海辺にジョギング行こうか! という気持ちになれる。



 お金を使って、憂さ晴らしする必要もない。



 半袖短パンと靴があれば、ジョギングは出来る。



 でも、これが一番幸せな気がしています。



   


------------------------------------------------------------------------------------------

 


☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー

 


※希望者は、香港の証券会社の口座開設もアテンドします

 (口座開設サポート費用は無料です)



<年末年始、1月の予定>  


HSBC香港口座開設の通訳帯同が不可となる可能性が

高くなってきましたので、年内、全力でアテンドします。


詳細、下記日程をご確認いただければと思います。




ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 




2014年1月


 <確定済み>


  

  11日(土)

  ツアーではありませんが、HSBC香港口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。




  12日(日)~14日(火)

  銀行口座開設、スタンダードライフ契約は13日(月)

  


 <希望に応じて対応します>




  1月27日(月)の週




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 今日はお休みです 


 

今日の運動


 パタヤの朝、ビーチロード沿いをジョギングしました。


 気持ちいいですが、朝から露天とか看板があって、

 かなり気を使いますね。


 


    

  

□今日のシガー


 ROMEO  DUKE  2009 LIMITADA

  ロメオ デューク 2009 リミターダ


 デュークという堂々たる名の通り、ロブストより

 太く、そして長い、威風堂々たるシガー。


 パタヤの夜に、ひさびさに箱から取り出して

 吸ってみました。



 ベースは、ロメオらしい、ふくよかな甘さですが、

 スパイシーさがかなり強く感じられます。


 タイで食べられる生のつぶ胡椒、ナツメグ、シナモン。


 リミターダ 限定品ということで、同じ限定品の

 コイーバ マデュロシリーズ、クアバのピラミデにも

 感じる、ラッパー(表を巻く葉)の熟成度が素晴らしい。



 日本酒で言えば、無濾過の生の純米酒のBY05とか。


 すでに、ひねた香りが出ている感じです。


 


   

Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2013年12月30日

はずれ者が生きていける時代になりました

いつも応援ありがとうございます!

人気ブログランキングへ  


ここ数日、バンコクにチームショーの会員さんが来ていて、

 食事などご一緒しています。



 その中に、誰でも知っている広告代理店勤務の方がいました。



 ショーが最初に就職したのは新聞社で配属は広告局でしたから、

 この代理店とは非常に濃い付き合いがありました。



 ですから、お互い、良く判っています。



 その方とお話していた時、言われたのが、



 それにしても、良く、○○新聞社辞めましたよね




 ということでした。




 ショーが辞めたのは、今から15年前、

 当時ネットバブルの全盛期で、新聞にも関連する業種の

 広告が溢れていました。



 これは業界用語ですが、”満頁(まんこう)” というのが

 ありました。



 新聞の建て頁(ページ)よりも、はるかに多い広告申込が

 殺到していたので、断るのが営業の仕事だったくらい、

 凄い時代でした。




 そんな時代でしたから、ショーの新聞社での最後の1年は、

 殆ど仕事らしい仕事はしていませんでした。



 毎朝出社して、数本電話かけたら、自分が受け持つ紙面は

 すぐに埋まります。



 朝10時の時点で、もうやることないので、後は、代理店に

 アポ無しで回って、代理店の担当者と世間話をする毎日、

 でした(妙に要領が良かった、というのは確かにあります 笑)。



 





 でも、こんな恵まれていた生活を数ヶ月続けていたら、

 



 こんなラクすぎる仕事していて、一体、俺は大丈夫なのだろうか?




 そんな、普通、考えなくても良い余計なことを考え出し、

 結局、転職してしまったのです。




 転職は、当時、伸び盛りだったネットベンチャー。



 1年後には、ストックオプションで億万長者だ! と

 意気揚々と転職したのですが、、、



 転職早々、ネットバブル崩壊、会社も倒産して、ここから

 数年、路頭に迷う寸前まで行きました。



 当時、ほぼ独占企業だった新聞社を辞める、というのは、

 余程、何かあった人以外は、考えられない時代、ということで、

 今で言う、負け組人生まっしぐら、という感じでした。




 たいてい、新聞社のような会社は、高学歴な人が集まります。



 高学歴→安定した会社→安定した人生




 これが、鉄板ルートで、ここからあぶれたら、もう敗者復活

 なんて出来ないと考えられていた時代だったのです。




 だから、ショーは、ガチの負け組、だったわけですが、

 でも、今、生きています  笑




 当初、乗り掛かっていた、”成功人生”のレールに再度乗ることは

 ありませんでしたが、今、生きています。




 当時の常識に照らせば、ショーは、もう、はずれ者だったのですが、

 今は、はずれ者でも生きて行ける時代になった、ということです。




 むしろ逆で、ショーみたいな、はずれ者の方が、珍獣みたいな(笑)

 希少価値があるように思われて、興味を持ってもらえる時代になった、

 とも言えます。





 メルマガで、



 俺は、東大出て、有名企業に勤めて、安定した人生送っています



 と情報発信しても、殆ど受けないでしょう。



 ”幸せな結婚生活” を求めている求婚女性くらいでしょうか。




 でも、ショーみたいな、挫折しまくりとか、人生の遠回りしまくり

 な方が、興味を持ってもらえて、どんな奴か見てみようか、そう

 思ってくれるわけ、です。




 そういう意味では、以前よりもいい時代になったと思います。



 敗者復活が出来る時代



 登山に例えれば、以前はひとつしか登頂ルートが無かったのが、

 今は、色んなルートで登れる、そんな時代になったのですから。




 自分は歳だから、と諦めることもないし、いくらでも再チャレンジ

 できる時代になった、そう思います。



  


------------------------------------------------------------------------------------------

 


☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー

 


※希望者は、香港の証券会社の口座開設もアテンドします

 (口座開設サポート費用は無料です)



<年末年始、1月の予定>  


HSBC香港口座開設の通訳帯同が不可となる可能性が

高くなってきましたので、年内、全力でアテンドします。


詳細、下記日程をご確認いただければと思います。




ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 




2014年1月


 <確定済み>


  

  11日(土)

  ツアーではありませんが、HSBC香港口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。




  12日(日)~14日(火)

  銀行口座開設、スタンダードライフ契約は13日(月)

  


 <希望に応じて対応します>




  1月27日(月)の週




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 「永遠の旅行者」橘 玲 を

 読み終えました。


 税務知識を織り交ぜながらのミステリー作に

 なっているのですが、最初読み終えた時、

 謎掛けがさっぱり理解できませんでした。


 何回か読まないといけない本ですね。


 ちょっと、構成にムリがあるかな、とも感じていますが、

 十分に読み込めていないからかもしれません。


     


 

今日の運動


 今日はパタヤのビーチサイドをウォーキング。


    

  

□今日のシガー


 QUE DORSEY  IMPERIALS

  ケ ドルセー インペリアル


 2010年製造の3年熟成品を手に取って吸いました。

 

 元来、軽くてシンプルなシガーの定評ですが、熟成による

 ものでしょうか、軽いながらも、複雑な香りと味で、軽く

 悶絶する位の旨さでした。


 シナモン、ブリオッシュ、カスタード、フローラル。


 パルタガスやボリバーのような、アーシー、土や皮のニュアンスは

 殆どありません。



 チャーチルサイズですから、90分の幸せなスモーキング

 タイムとなりました。


   
Posted by sendai1171317 at 18:46コメント(0)トラックバック(0)

お金の無い人も有る人も厳しくなったHSBC香港

いつも応援ありがとうございます!

人気ブログランキングへ   


HSBC香港ですが、いつも使っている支店では、口座開設

 にあたり20万香港ドル以上の入金を求められることに

 なりました。


 開設してから1ヶ月以内に入金せよ、との事です。




 従来は、アドバンスのグレードで、20万円くらい持って

 いけば口座開設させてもらえました。



 もう、10倍以上ハードルが上がった、という事に

 なります。



 不公平だ! という気持ちになるかもしれませんが、

 しょせん銀行は私企業。



 これまで、多くの日本人が業者帯同で口座開設して

 きましたが、銀行にとって、必ずしも美味しいお客さん

 ばかりではありませんでした。



 銀行から電話しても、英語で全く意思疎通できない、さらに、

 預金も殆どない、そうなると、銀行としてもメリットは

 あまりありません。



 凍結された口座の解除だって、行内手続きがあります。



 こんなことから、今回の措置になったのかと思います。



 ということで、”お金は無いけど、HSBCの口座開設

 なんとかしたいのです” と言われても、厳しい時代と

 なってきました。



 ショーは、もう1年半以上前から、いずれは口座開設

 できなくなりますから急ぎましょう、と告知してきました。


 煽りみたいにとられるとも思いましたが、投資をやっていると

 必ず来る流れというものには敏感になります。


 ピンポイントで予測はムリでも、いずれは来る、そう

 確信していました。



 チームショーの会員からは、あの時香港に行って本当に

 良かった、と言われています。



 投資はタイミングですから、そのタイミングを逃したら、

 後はどうにもならないのです。




 では、お金持ちなら何も問題ないのか、というと

 そうでもないのです。



 このケースは、既に口座を持っている人のものですが、

 日本円で1千万円以上の入金の場合、HSBCでも支店に

 よっては、お金の源泉を根掘り葉掘り聞かれるように

 なりました。



 これは、半年前には殆ど聞かれなかったことです。



 このケースはチームショーの会員でしたから、日本の

 銀行の出金記録と税関の輸出申告書は当然のように

 持参していました。



 それでも、現場の行員ではどうにもならず、マネジャーが

 出て来て、最終的には投資商品の購入をすることで、

 ようやく入金受付けとなったそうです。



 さらに、他のケースですが、これは以前から聞いていましたが、

 多額の入金、即、送金。



 これは、マネーロンダリングを疑われ、強制的に口座閉鎖となる

 リスクが出てきました。



 香港の銀行では、自分の口座からではないと、どこかに送金

 というのは出来ません。マカオも同じです。




 そうなると、多額の送金をするけど、口座閉鎖は回避したい、

 となると、常に一定額の預金はしておかないと安心出来ない

 状況になってきました。



 このように、お金があるから安心、というわけでもなく、

 逆に注意が必要な時代になってきたのです。



 これからは、HSBC以外でも、銀行を使う方は、常に

 最新状況をチェックできる体勢にしておくことが必須と 

 なっているのです。




 

  


------------------------------------------------------------------------------------------

 


☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー

 


※希望者は、香港の証券会社の口座開設もアテンドします

 (口座開設サポート費用は無料です)



<1月の予定>  


HSBC香港口座開設の通訳帯同が不可となる可能性が

高くなってきましたので、全力でアテンドします。


詳細、下記日程をご確認いただければと思います。




ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 




2014年1月


 <確定済み>


  

  11日(土)

  ツアーではありませんが、HSBC香港口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。




  12日(日)~14日(火)

  銀行口座開設、スタンダードライフ契約は13日(月)

  


 <希望に応じて対応します>




  1月27日(月)の週




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 「小説 巨大投資銀行」を再読しました。


 ソロモン ブラザースの伝説のトレーダー 明神茂氏、

 通称シュガーが登場人物の一人になっていますが、

 シュガーを描いた本は殆どありません。


 松本大氏の憧れだったという、本当に伝説の人物です。


 もちろんフィクションも入っていますが、リアル感は

 十分に伝わってきます。


      


 

今日の運動


 今日は、足つぼ治療院に行ったので、

 散歩のみでお休みです。


    

  

□今日のシガー


 VEGAS ROBAINA  UNICOS

   べガス ロバイナ ウニコス


 先日吸ったばかりですが、また味わいたくなり

 手に取りました。


 やっぱり、独特の味わい、コイーバのような洗練さと

 いうよりは田舎の土のような味わいです。


 焼酎で言えば、コイーバが森伊藏なら、べガスは

 村尾です。


 そうそう、焼き芋のフレイバーを感じるから、

 やっぱり、芋焼酎なんです。


 ちなみに、アイリッシュパブで吸っていたら、隣の

 西洋人から、そのシガー、どこのだ? と聞かれました。


 やっぱり、独特な香りだったのかもしれません。

 


   
Posted by sendai1171317 at 00:16コメント(0)トラックバック(0)
2013年12月28日

ショーが毎日 記事配信する理由

いつも応援ありがとうございます!

人気ブログランキングへ  



昨晩も、日本から来ているチームショー会員さんと

 食事をしていました。


 食事をしながら、色々お話していたのですが、その中で

 ショーのメルマガ、ブログの話になりました。



 継続配信するようになってから、2年近くになります。



 移動中にサーバにアップできなくて、配信が遅れる

 ことはありますが、基本、日刊配信です。



 香港マカオツアーの時は、早朝から深夜までアテンド

 になりますが、そのような時は、前日に書き上げて、

 予定配信機能を使っています。




 それで、会員さんから言われたことから、気づきがありました。



 それは、



 ”ショーさんが、毎日、継続して、情報発信していること、

 それ自体から、ショーさんがどんな人か理解できて、

 それで入会した人が多いと思いますよ”




 という言葉、でした。




 メルマガ、ブログを毎日配信、というのは、コツコツ型で

 派手さはありません。



 よくあるネットビジネス教材であるプロダクト ローンチの

 ように、販売停止直前に一日5通とか、セールスレターを

 送るものではありません。



 だから、メール一本で、100万円売り上げです、なんて

 ことは全くないのです。



 でも、これはショー自身の考えで、1発ホームランより、

 内野安打でもいいので、ヒットを積み上げて行くのが

 性に合っているから、です。



 投資に対する考え方にも繋がります。



 ショーの投資の大黒柱は長期積立てですが、これも

 コツコツ型、です。


 3年後に資金3倍、という類いではありません。




 でも、これが一番だと考えて、やっています。



 チームショーの会員で、一発志向、という人は皆無です。



 リスク志向は、実は、一番はショーです  笑



 何でこのようになっているのか、それを、昨日の会員さんの

 言葉で、改めて理解できたような気がしました。



 チームショーは自由なクラブですが、根本の考え方は

 同じ人の集まりでありたい。



 だから、セミナーに出れば、すぐにお金持ちになれる、

 短期的にお金を一気に増やしたい、そう期待している

 人にはそぐわない所です。



 あくまで、投資のベースは長期で考えて行くもの、

 そして余裕があれば、一部でリスクは取って行く。




 考え方のベースは同じ人達が集まっているから、非常に良い

 環境が保たれているのだな、そう思っています。





 それじゃ、なんで、ショーがコツコツ志向なのか?




 これは、幼いころの原体験にあります。




 ショーのおじいさんの話、です。



 かつて、おじいさんは、戦後、横浜で外国人船員相手の

 土産物業を立ち上げ、莫大な収入を得たそうです。



 みんな、当時、今よりはるかに強かった米ドルで、

 ぽんぽん支払いしてくれた。



 一時は、横浜に大きな邸宅を構え、子供(つまり自分の親ですね)

 にも、好きなものをいくらでも買い与えられる位裕福だった

 そう。



 でも、時代の変化と共に、事業が傾き、わずかに残った

 貯金で山崎パンのお店を開業しました。



 当時、コンビニなんてありませんから、パンやお菓子を

 買うのは、山崎パンのお店、という感じでした。



 金髪の子供がパンをかじっている看板を覚えている方も

 多いでしょう。



 おじいさんは、毎朝5時に起きて、食パンを切っていました。



 これは懐かしい響きと思いますが、食パンは、4枚切りとか、

 6枚切りという風に厚さ別に売られていたのですが、

 元は一斤という大きなサイズで納品されてくるのです。



 それを、厚さ毎に切り分けて、ビニール袋に入れて行く。


 サンドイッチ用に耳を切る作業もあります。



 これを来る日も来る日も、毎朝5時に起きてやっていました。



 毎日、朝方に納品される新鮮なパンをその日に売り切るから、

 付近の山崎パンの店の中でもダントツの売り上げだったのですが、

 それは、おじいさんの毎朝の、年中無休の作業があっての

 ものでした。断面が乾ききったパンは美味しくないんです。




 1時間くらい経って朝6時になると開店

 

 近所の高校生とか通勤途中のサラリーマンがやってきて、

 パンを買い求めていきます。


 当時はコンビニなんてありませんし、早朝から開けるお店も

 少ないから、みんな、うちで買っていきます。



 お客さんが来ると、パンを切る作業を止めて、応対する。



 これを数時間やったら、おばあさんとかが起きて来て、

 おじいさんは、そこでようやく一段落、これが1年中

 でした。



 そして、他の家族に店番が変わったら、おじいさんの

 自由時間となります。



 ショーは、毎年、夏休みと冬休みにおじいさんの家に

 遊びに行っていたのですが、昼前になったら、おじいさんと

 出かけるのが楽しみでした。



 まずは、かかりつけの病院に行って薬をもらったら、

 レストランに連れて行ってくれます。


 そこで、ハンバーグとか、海老フライとか、好きな物を

 食べさせてもらうのですが、そこでおじいさんはビール

 を注文して、実に美味しそうに飲んでいました。




 余談ですが、ショーをグルメにしてくれたのは、おじいさんに

 よる所が大きいです。ショーはお子様ランチを所望していたの

 ですが、”そんな 子供の食べ物はダメだ、ちゃんとした料理を

 食べなさい” といって、大人と同じ料理を注文されました。


 これで、食いしん坊になったわけですね 笑





 多分、おじいさんにとっての休息というのは、これしか

 なかったのだと思います。



 おじいさんは、元々寡黙な人でしたし、過去の事業の繁栄とか、

 その後の苦労とか孫に一切話すことはありませんでした。



 当時5歳の孫に話をしても、理解されなかったでしょうが 笑



 今になれば判りますが、色々思う所はあった筈です。



 以前、羽振り良かった時と比べれば、割に合わない仕事です。



 でも、来る日も来る日も、家族が寝静まっている中、朝5時に

 起きて、パンを切って、お金を稼いで行く。



 愚痴を言ったりもしたかったのでしょうが、そんな時は

 ビールの泡と一緒に飲み込んでいたのでしょう。




 当時のショーは、かつてのおじいさんの苦労は知りませんでしたが、

 おじいさんの姿を見て、大人になったら、一生懸命働かないと

 いけないんだ、ということを教えてもらいました。




 ショーにとっては、おじいさんが、毎朝、パンを切るのと、

 ショーがメルマガを書くのは同じような意味があるのです。




 とはいえ、おじいさんは数十年、パンを切り続けましたから、

 ショーはまだまだだと思っています。



 


  


------------------------------------------------------------------------------------------

 


☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー

 


※希望者は、香港の証券会社の口座開設もアテンドします

 (口座開設サポート費用は無料です)



<1月の予定>  


HSBC香港口座開設の通訳帯同が不可となる可能性が

高くなってきましたので、全力でアテンドします。


詳細、下記日程をご確認いただければと思います。




ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 




2014年1月


 <確定済み>


  

  11日(土)

  ツアーではありませんが、HSBC香港口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。




  12日(日)~14日(火)

  銀行口座開設、スタンダードライフ契約は13日(月)

  


 <希望に応じて対応します>




  1月27日(月)の週




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 「永遠の旅行者」橘 玲 を

  今日も引き続き。


  2008年発刊の本ですが、ここに書かれている

  節税スキームというのは、今や殆ど封じられています。


  日本の税務署というのは優秀で甘くない、心から

  そう思いますね。


  ショーの会員には皆無ですが、HSBCにお金を入れたから

  脱税できる、というのはとんでもなくて、後で痛いしっぺ返し  

  をくらうことになります。


  そして、それは数年以内に必ずきます。


     


 

今日の運動


 ジョギングとスイミングを今日も継続!


    

  

□今日のシガー


 TOSCANA  CRASSICO

   トスカーナ クラシコ


 もっぱら外出用にキープしている、このドライシガー

 (保湿保管不要なので、携帯用にラクなのです)ですが、

 気分になったので吸ってみました。


 ”クラシコ” は、姉妹品のトスカネッロと異なり、

 カフェやグラッパのフレイバーは効いていません。


 トスカーノ産のタバコ葉の味わい、そのまま、です。


 明らかにハバナとは違います。より強く、皮のニュアンス

 そして、赤ワインの皮由来のタンニンを強く感じます。


 トスカーノといえば、キャンティをはじめとするグレートワインの

 名産地。


 同じテロワール(土や空気、気候)から生まれた農産物

 ですから、そんな風に感じるのか、単にショーが気取って

 いるだけなのか(笑)、判りませんが、そんな思いを

 巡らせながら、シガーを吹かすのも人生の楽しみ、です。


 来年の秋、トリュフ食いに、イタリア行きたいな、と思ったりも

 します。


   
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2013年12月27日

この人おかしい、と思った時の対処法

いつも応援ありがとうございます!

人気ブログランキングへ  


普段の生活をしている中で、色々な人との接点が出てきます。



 たいていは、人との付き合いは楽しいですし、人生の喜び

 なのですが、中には、この人おかしいのではないか? と

 思うこともあります。



 自分の常識ではあり得ない行動をしたりするのです。



 例えば、ちょっと前に約束していたことを平気で反故にしたり

 します。



 このような場合、自分の方に問題が無いか悩んだり、あるいは、

 受けた行動や反応について、肯定的にとらえようとする

 事が多いですが、これは、やめた方がいいと思います。




 何故かというと、




 世の中には、そもそも常識や罪悪感が欠如した人が一定数いる




 からです。



 あくまで、少数ではありますが、これが現実です。




 自分だったら人との約束を違える事はあり得ない、常識だ、

 と思っていても、一部の人にとっては、何でもないこと、

 ということはあります。



 そして、その事を指摘すると、逆切れされたり、自分に

 都合の良い新しい理屈を持って来たりします。




 悲しいですが、このような事態になった時は、あまり、

 その人とのやりとりに不毛なエネルギーを使うより、

 静かに離れていく方が賢明と思います。



 それと、一人で、くよくよ悩まないことです。



 たいてい、共通の知人がいると思いますから、その知人に

 該当する人について、さりげなく聞いてみる。



 それで、自分が受けたのと同じような事象が確認できたら、

 最終判断とすれば良いでしょう。




 世の中、色々な人がいます。



 これまでの常識外の人との出会いは大切なのですが、

 一方で約束を破るとかいった人に対しては、あまり

 近づかない方が無難ですね。



 人生の時間は有限ですから。




 

 

 


------------------------------------------------------------------------------------------

 


☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー

 


※希望者は、香港の証券会社の口座開設もアテンドします

 (口座開設サポート費用は無料です)



<年末年始、1月の予定>  


HSBC香港口座開設の通訳帯同が不可となる可能性が

高くなってきましたので、年内、全力でアテンドします。


詳細、下記日程をご確認いただければと思います。




ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 




2014年1月


 <確定済み>


  

  11日(土)

  ツアーではありませんが、HSBC香港口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。




  12日(日)~14日(火)

  銀行口座開設、スタンダードライフ契約は13日(月)

  


 <希望に応じて対応します>




  1月27日(月)の週




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 「永遠の旅行者」橘 玲 を

  引き続き、読んでいます。


 この本、税金の勉強にもなるので、おすすめですね。

      


 

今日の運動


 ジョギングとスイミングをやりました!


    

  

□今日のシガー


 ALLONESS  SUPERIOLES

  アロネス スペリオール


 ラモン アロネスのわりと限定っぽいシガーです。


 味わいは、ラモンの代表作、スペシャリー セレクテッド

 よりも軽く、午前から午後、コーヒーと共に楽しめます。



 2012年製造で、もう少し寝かせてみようと思います。


   
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2013年12月26日

投資をはじめる際、チェックしたいポイント

いつも応援ありがとうございます!

人気ブログランキングへ  


読者の方で、アブラハムのいつかはゆかし、を通じて

 ハンサード アスパイアを契約した方から相談のメール

 を頂きました。



 そのやりとりの中で印象に残ったことがあるので、お話

 したいと思います。



 色々、ご質問いただいたのですが、実は別な方からも

 いただいている質問からも感じた事がありました。



 それは、アブラハムのお客さん同士で、全く交流が

 ないんだな、ということです。



 ですから、あくまで、情報のやりとりは、アブラハムと

 投資家、というだけになります。



 投資家同士の横の繋がりの場がないのです。




 ですから、同じ、「スイッチング(ファンドの買い替え)」

 という事にしても、投資家の質問の仕方によって、答えが全然違う

 のです。




 スイッチング手数料が高いと疑問を感じている投資家の一人が、




 ”スイッチングをしないと、良いリターンが得られないのでは?”




 という質問をしたら、



 スイッチングは頻繁にするものではありません




 と答え、一方、スイッチング手数料には無頓着な、別な投資家が、




 ”スイッチングにより、投資リターンを上げているんですよね?”



 と聞くと、



 その通りですよ



 と答える。



 実際に報告を受けていることです。



 こんなやり取りから思い出したのが、悪質なマルチ、ネットワーク

 ビジネスの類いと構造が非常に似ている、というものです。




 どういう風に似ているのかというと、投資家や会員同士の

 横のつながりを極限まで排除して、ピラミッド型の組織構造、

 情報の流れにしている、という所です。



 例えば、投資家の一人が、何か疑問があって聞きたいことが

 あったら、自分を勧誘したリーダーに聞く以外、殆ど、

 疑問を解決する術がないのです。



 質問を受けるリーダーは、プロですから、相手がどのような

 思考回路であるか、すでに理解しています。



 ですから、同じ質問にも、相手により、全く別な答えに

 なったりします。



 もし、投資家同士で懇親会などで繋がりを持たれて、

 今までのやりとりが露呈したら、非常にやっかいです。



 ウェブサイトで良くありますが、「よくある質問と答え」の

 答えの部分が、人により、全く違うわけですから 笑




 こんな事から思ったのは、




 投資家(顧客)同士で接点を持てない投資商品や投資クラブには

 極力触らない方がいい



 ということです。



 もし、投資を薦める側が、自信を持っていて、やましくない

 のであれば、むしろ口コミ効果を狙う筈、です。



 いい投資商品なら、今の投資家が、また、お客さんを連れて

 きてくれるからです。



 そんなチャンスをみすみす逃す、筈はありません。



 それをあえてしない、というのは、チャンスではなくて、リスク

 だから、です。




 こんな事から考えると、新しい投資をする際、



 すでにお客さんになっている人から話を聞く



 このことは是非やっていただきたいと思います。



 もし、チームショー入会にあたって、そんな場が欲しい、

 ということでしたら、(まだ、会員には稟議書書いていませんが

 承認してくれると思います 笑)、

 機会を作ろうと思います。



 実際、これまでも、セミナー後の懇親会に、数人の

 既存会員が遊びに来て、勝手に交流してもらったり

 しています。



 それで、実際の所どうなのか? 雰囲気を感じてもらった

 上で判断いただければよい、という考えです。



 最後に手前味噌にはなりますが、チームショーには

 絶対の自信を持っています。



 だから、現在、二人の会員がバンコク入りして、食事を

 誘われていますし、年末年始を過ごすパタヤも、会員と

 過ごす訳、です。



 入会して失敗した、と思うなら、わざわざ、そこの主催者に

 会いには行きませんよね?  笑





 

 


------------------------------------------------------------------------------------------

 


☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー

 


※希望者は、香港の証券会社の口座開設もアテンドします

 (口座開設サポート費用は無料です)



<年末年始、1月の予定>  


HSBC香港口座開設の通訳帯同が不可となる可能性が

高くなってきましたので、年内、全力でアテンドします。


詳細、下記日程をご確認いただければと思います。




ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 




2014年1月


 <確定済み>


  

  11日(土)

  ツアーではありませんが、HSBC香港口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。




  12日(日)~14日(火)

  銀行口座開設、スタンダードライフ契約は13日(月)

  


 <希望に応じて対応します>




  1月27日(月)の週




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 「永遠の旅行者」橘 玲 を

  読んでいます。冒頭のハワイの光景とか、

  描写力が素晴らしくて、読み物として十分に

  楽しめますし、マネーロンダリング、PTについても

  学べます。


  上下巻ありますが、かなり楽しく読めています。


      


 

今日の運動


 昼前、水は冷たいのですが、スイミングしました。


  

   

  

□今日のシガー


 ROMEO  CHURCILL

  ロメオ チャーチル


 ハバナ5大ブランド ロメオの代表作。


 宰相チャーチルにちなんだシガーですが、吸うのに90分

 掛かりますから、どっしりしたディナーのアフターに

 吸うことが多いです。



 今日の1本は、吸い込みが良好で、あくまで、スムーズ。

 

 吸い込みが良いチャーチルだと、何だかホットします 笑


      
Posted by sendai1171317 at 20:43コメント(0)トラックバック(0)
2013年12月25日

今年 チームショーに入会した人数

いつも応援いただき、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ  


12月23日の香港ツアーで、年内の香港マカオ

 アテンドが終了しました。



 ショーは個人投資家で、どこかの会社に属している

 わけでもないので、仕事納め、というのはありません。



 クリスマスイブ、バンコクに20日ぶりに戻ったら、

 年明けの1月10日前まではバンコクで過ごします。



 年末、30日から元旦は、パタヤのホテルに滞在して、

 チームショーの会員とのんびり過ごす予定です

 (投資案件もありますが、これは、もう趣味の世界

 ですので、無理矢理休む必要はありません 笑)。




 実は、年越しの前にも、チームショーの会員が二人、

 バンコクに来るので、食事をしたり、というのは

 あるのですが。



 

 とはいえ、一段落したので、ちょっと、自分ひとりで、

 納めてみました 笑




 チームショーのクルー、会員数ですが、昨日入会した

 方を加えたところ、99名となりました。



 あと1名で、100名となりますが、これは年明け

 ですね。



 そして、今年、入会した方の数は、76名でした。



 76名の方を香港マカオでアテンドした、

 ということになります。




 最近、既存会員からの紹介も割合が増えているものの、

 大部分の方は、当たり前ですが、ショーとは見ず知らずの

 関係だったのです。



 それが、ショーのメルマガやブログを見ていただいて、

 問い合わせいただいて、香港マカオでご一緒させて

 いただいた。



 それが、今年76人、ということで、かなり感慨深いものが

 あります。




 多くの方から、香港マカオに行って、非常に良い刺激を受け

 ました、と言っていただきました。




 さらに、昨日もそうですが、すでに入会した方の再渡航と

 いうのも沢山出て来ています。



 実際、香港に渡航して、出来る投資というものが非常に有利で

 あることが判ったので、わざわざではありますが、日本から

 来た、ということなのです。




 ショーは、金融鎖国の日本に住んでいる方に、少しでも、

 香港で出来る有利な投資を知ってもらいたい、そう思って、

 います。




 香港だけではありません。




 せっかく、香港に来たのであれば、フェリーで1時間の

 マカオにも足を伸ばして、日本ではありえない、好景気の

 マカオを感じてほしい。



 景気が良すぎてタクシーが拾えない。ギャラクシー、

 ヴェネツィアンといった巨大ホテルのすぐ裏には、さらに

 巨大開発が控えていて、着々と準備が進んでいる光景。



 フェリーで1時間ですが、パスポートが必要な外国で、

 通貨もパタカで別、でも、香港ドルも使える。




 さらに、さらにですが、タイ バンコク。



 香港マカオとは異なる、製造業という実需による

 安定した経済成長と、それに引っ張られて、レベルが

 上がっているサービス水準。



 日本に居たままでは出来ない経験をしてほしい、そう

 思って、チームショーの活動をしてきた、1年でした。




 

 チームショーを始めてから1年半ともなると、一番初期の

 会員とは、かなり濃い付き合いになってきます。




 ショーは、普段、投資家として、どれだけ、お金を増やすか、 

 ということを考えているのですが、実は、それほど重要でも

 なかったり、します。




 銀行口座にあるお金が2倍になったから、幸せ度が2倍に

 なるわけでもないからです

 (だからといって、不幸になるわけでもありません。

  自分が嫌なことをやったり、詐欺行為をしてお金を稼ぐ

  ような人は、お金を増やすことがストレスになるのですが、

  ショーは、嫌なことや詐欺はやっていません(笑)ので、

  お金が増えるのは単純に嬉しいだけ、です)。





 一方、チームショーを通じて仲間が増えて行くことは、

 この上なく楽しいこと、です。




 サラリーマン時代、社内のポジションが上がるに連れて

 名刺交換の数は増えたし、年末年始にご挨拶に来てくれる

 人も沢山いました。



 でも、それは、会社辞めたら、もはや、殆ど交流さえありません。




 ○○会社の(一応)幹部だった、かつてのショーとの

 付き合い、でしかないから、です。





 一方、今は、会社のブランドに乗っかるのではなく、自分が

 作ったチームショーに興味を持ってくれた人が集まり、

 交流できていて、その数が増え続けている。



 12月15日には、都内外資系ホテルで、チームショー感謝祭

 ということで、40名もの会員が集まってくれました。




 預金残高が増えるよりも、仲間が増えて行く方が、はるかに

 幸せを実感できる、そう断言できる、この1年でした。




 


------------------------------------------------------------------------------------------

 


☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー

 


※希望者は、香港の証券会社の口座開設もアテンドします

 (口座開設サポート費用は無料です)



<12月、年末年始の予定>  


HSBC香港口座開設の通訳帯同が不可となる可能性が

高くなってきましたので、年内、全力でアテンドします。


詳細、下記日程をご確認いただければと思います。




ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 



12月

 <確定済み>



 22日(日)~24日(火)

 銀行口座開設、スタンダードライフ契約は23日(月)です







2014年1月


 <確定済み>


  

  11日(土)

  ツアーではありませんが、HSBC香港口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。




  12日(日)~14日(火)

  銀行口座開設、スタンダードライフ契約は13日(月)

  


 <希望に応じて対応します>




  1月27日(月)の週




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 「永遠の旅行者」橘 玲 を

 読み始めました


      


 

今日の運動


 バンコクに戻り、20日ぶりに、プールで

 泳ぎました。


 昼間でも、水はかなり冷たいですが、気持ち

 よかったです!


 

   

  

□今日のシガー


 HOYO DE MONTERREY  EPICURE 1

  ホヨー ド モントレー エピキュア1


 エピキュアシリーズで一番吸うのは、「2」の

 方ですが、時に、軽めのスモーキングをしたい

 時、この1、を手に取ります。


 初心者の方におすすめしたいシガーのひとつです。



 ちなみに、今日、このシガーの横に鎮座している

 のは、チームショーの会員有志でいただいた 

 シガー用の灰皿。


 クリスタル製でずっしり、感謝の気持ちもずっしり、です。


 ありがとうございました!


   
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2013年12月24日

HSBC香港の終焉と今後の口座開設

いつも応援ありがとうございます!  

人気ブログランキングへ 



 昨日、香港ツアーということで、HSBC香港口座

 開設、スタンダードライフ長期積立ての申込、

 BOOM証券口座開設、海外法人設立のサポートを

 行っていました。



 ツアー当日は、相変わらずの、タイトスケジュールです。




 HSBCですが、通訳帯同無しでも口座開設できました。

 年内、最後の口座開設アテンドでした。



 今回、ツアー参加した方のお一人は、当初、年明けの

 参加予定だったのですが、ショーのメルマガで、年明けからは

 通訳帯同不可になるということを知り、急遽、予定をやりくり

 して参加しました。



 結果、無事に口座開設できたので、極めて賢明な判断

 だったと思います。




 でも、昨日、口座開設できたのも、事前の調整と

 イレギュラー対応により可能だったものなのです。



 ツアー参加した人には、現地で説明したのですが、銀行の

 支店の開店時間9時、日本人だけで15名くらいの団体さんが

 集まっていました。



 連れている口座開設業者の人は、普段、見慣れない顔でしたが、

 開店後、しばらく銀行の人と話をしていたものの、結局、お客さん

 を銀行内に入れることはなく、立ち去って行きました。




 銀行から、断られた、ということです。



 ショーが使っている支店は、今、例外的に口座開設を受けて

 くれますが、これも本当にイレギュラー対応です。




 以前から口座開設者を紹介し、大口の預金をしているから、

 出来ている関係なのです。



 その関係がない、一見さんは、もう受けなくなっています。




 では、HSBCがダメになったら、どうなるか?




 せっかく香港に来たのだから、HSBC以外のどこかの銀行で

 口座を開きたいと思うでしょう。




 となると、他行に流れることになります。




 受け入れる他行はどうなるか?




 今まで、経験しなかった口座開設と口座保有者が

 来て、戸惑うはずです。



 具体的には、英語が話せない人と少額の預金しかしない

 人。



 銀行にとっては、良いお客さんではありません。




 このような人を、今まで一手に受けて来たのが、HSBCでした。



 HSBC以外の銀行で、一度に日本人が大挙押し掛けて来て、という

 のは、一度も見た事がありません。



 現場の行員はパニックになりますし、責任者は何かしら対応しないと

 いけない、そう考えるでしょう。




 そうなると、HSBC以外の銀行もあっという間に門戸を締めてくる。



 日本人の動きによっては、十分に考えられること、です。




 以前から海外投資は考えていたけど、乗り遅れてしまったと感じて

 いる方へ。




 確かに、出遅れましたが、まだ、何とかなる所ではあります。



 ただし、HSBCについては、あまり期待しない方がいいです。



 年明けからは、香港の銀行口座を作れただけで、ラッキー、

 そう思うべきだと思います。




 



 


------------------------------------------------------------------------------------------

 


☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー

 


※希望者は、香港の証券会社の口座開設もアテンドします

 (口座開設サポート費用は無料です)



<12月、年末年始の予定>  


HSBC香港口座開設の通訳帯同が不可となる可能性が

高くなってきましたので、年内、全力でアテンドします。


詳細、下記日程をご確認いただければと思います。




ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 



12月

 <確定済み>



 22日(日)~24日(火)

 銀行口座開設、スタンダードライフ契約は23日(月)です







2014年1月


 <確定済み>


  

  11日(土)

  ツアーではありませんが、HSBC香港口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。




  12日(日)~14日(火)

  銀行口座開設、スタンダードライフ契約は13日(月)

  


 <希望に応じて対応します>




  1月27日(月)の週




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 機内で、邱永漢さんの「非居住者のすすめ」を

 再読しました。


 

 日本人の殆どは、外国と日本の税率を比較しようとも

 しない、という部分、確かにその通りだと思います。



 そんな意味では、チームショーは、例外者の集まり

 ですね  笑


  

     


 

今日の運動


 20日ぶりのバンコク、ということで、

 自宅に着いたら、軽くプールで泳ごうと思います!


   

  

□今日のシガー


  COHIBA  SIGRO 4

  コイーバ シグロ 4


 マカオの自宅に保管しているシガーです。


 これは、ちょっと硬めだったかな、、、



 前回、同じロットのシガーで感じた、味わいの濃さが

 あまりなく、ニコチンの辛さが目立ちました。



 あまりに疲れている時に吸ったせいもあるかもしれませんが。



 シガーに、ブレはあるのは仕方有りませんね。


  


   
Posted by sendai1171317 at 19:34コメント(0)トラックバック(0)
2013年12月23日

スピード狂

いつも応援ありがとうございます!

人気ブログランキングへ  


ショーのモットーは、スピード、です。



 ショーのツアーに参加した方や、一緒に歩いた

 ことのある人から良く言われます。



 歩くのが、めっちゃ速い、と  笑




 確かに、超せっかちで、エレベーターを待つよりも、

 とっとと階段を使いたいくらいのせっかち人間では

 あります。




 でも、今回お話したいのは、このことよりも、



 


 グズグズせず、即断即決で物事を進めていく




 ということです。





 ショーはサラリーマン時代から、即断即決で、ビシビシ

 物事を進めるのが好きで、それをモットーにしていたの

 ですが、当時勤めていた、とある会社の社長からは、




 ショー君は拙速だ



 とよく、叱られた、ものです。




 全然、納得しませんでした。



 拙速でいい、とおもったので、結局、熟慮という名の

 スローな世界のサラリーマンを辞めました。





 確かに、国家の将来を決める一大事とか超巨大企業の

 意思決定は、判断ミスが大きな損失になりますから、

 慎重な姿勢も必要でしょう。




 ですが、中小企業の意思決定とか、個人でやること、

 投資とか資産運用、これは

 即断即決でやるべき、そう断言します。




 決められない、ということは、次のどちらか、です。




 判断をする材料が足りないか、自分に決断力がない




 このどちらか、です。




 そして、決断力の無い人ほど、前者を理由にあげます。




 判断にひと月、かかります、



 あるいは、これこれの資料を下さい、と。




 でも、その、ひと月、というのは、どんな根拠なのか?




 判断材料が足りないというなら、その足りない材料を

 リストアップして明確化して、その判断に1ヶ月かかる

 というなら、わかります。



 でも、ひと月かかります、という人で、リストアップした

 人を、今まで見たことはありません。




 個人の判断に、ひと月なんてかかりません。



 忙しい、というのも言い訳です。



 だったら、投資なんてする必要はありません。



 忙しくて、思いっきりお金稼いでいるなら、

 ビジネスだけで億万長者になってください、ということです。




 忙しくて、お金がないというのであれば、無能を証明している

 だけ、です。


 やることを間違えているか、やり方を間違えているかの

 どちらかなのです。




 チームショーの会員で、事業で成功し、既に相当な資産形成が

 出来ている方がいますが、その方から忙しい、という言葉は

 聞いたことがありません。



 でもその方は、多くの人が忙しい、を理由に避けるようなことでも、

 自分で時間を作って、遠くから移動して、行動しています。






 ひと月かかる、というのは、単なる、先送り、決断できない

 自分へのエクスキューズなのです。




 ショーが海外投資を始めてから、実は、まだ2年ちょっとです。

 期間としては、全然長くありません。




 でも、このようにメルマガ、ブログで情報発信して、自分の

 投資クラブに100名の人が参加してくれるようになったのは、

 ひとえに、スピード重視ではなく、スピード命、で来た、からです。




 海外投資を始めた時ですが、最初の2ヶ月で、

 下記の事を全部やりました。



 HSBC香港口座開設



 HSBCマレーシア口座開設



 海外法人設立



 スタンダードライフ長期積立契約



 米国資源投資参加



 ジョホールバル コンドミニアム購入



 アユタヤ コンドミニアム購入



 

 普通は、ひとつの事を、ちょっとずつやるものと

 思います。



 でも、今の師匠を通じて、上記の内容を知った時、

 これだ! と直感しましたし、別に命を取られるわけでも

 ないと思ったので、一気に進めたわけ、です。



 物事をスピード感を持って、一気に進めると、自分のカラダに

 ターボチャージャーが搭載されたようになります。



 エナジー満載になって、普段だったらできない資金調達とか、

 アイデアも湧くようになるのです。



 スピード狂がいいのです。




 ショーがやっている上記の投資と同じ内容をやっている

 人は、ショーの周りに沢山います。



 違うのは、ショーほど一気にやった人はいない、という

 ことです。




 人と違うことをやれば、人と違う成果が得られます。




 先日、チームショーに入会したい、とメールをお送り

 いただいた方がいらっしゃいました。



 そちらに返信しましたら、では、年明けの香港ツアーに

 参加します、と、すぐに返信がありました。




 素晴らしいスピード感です。




 そして、さらに感心したのが、最近のショーのメルマガを

 読んでくださっていて、すでに、香港の銀行の口座開設に

 必要な書類は準備しています、というのです。




 ターボチャージャーが、既に装備されているように思います。



 スピード狂になると、成功が近づいてきます。




 さらに、スピード狂になると、なんとか、その新幹線に乗ってみよう、

 という感じで、多くの人との縁も生まれたりするものです。

 

 





------------------------------------------------------------------------------------------

 


☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー

 


※希望者は、香港の証券会社の口座開設もアテンドします

 (口座開設サポート費用は無料です)



<12月、年末年始の予定>  


HSBC香港口座開設の通訳帯同が不可となる可能性が

高くなってきましたので、年内、全力でアテンドします。


詳細、下記日程をご確認いただければと思います。




ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 



12月

 <確定済み>



 22日(日)~24日(火)

 銀行口座開設、スタンダードライフ契約は23日(月)です







2014年1月


 <確定済み>


  

  11日(土)

  ツアーではありませんが、HSBC香港口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。




  12日(日)~14日(火)

  銀行口座開設、スタンダードライフ契約は13日(月)

  


 <希望に応じて対応します>




  1月27日(月)の週




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


  今日は、早朝マカオから香港に移動して、香港ツアー

 ですので、お休みです。


 ツアー参加の方のお世話に全神経を集中させます。

     


 

今日の運動


 お休み、です。


   

  

□今日のシガー


 TOSCANO  CRASSICO

    トスカーノ クラシコ



 イタリア トスカーノ産のドライシガー。


 ハバナ等の、いわゆるプレミアムシガーの

 ことをウェットシガーといいますが、別に

 ベタベタな訳ではありません。



 2つ、判別法があります。


 ひとつは、ヒュミドールで保湿保管する必要が

 ないのが、ドライシガー。


 それと、タバコ葉を細かく刻んで巻いているのも

 ドライシガーということです。



 気軽に吸えるのはドライシガーで、旅の途中には

 かなり重宝します。



 最近、空港のラウンジの喫煙ルームで吸うのが、

 このトスカーノ。



 ラウンジに置いてあるシャンパーニュ片手に

 15分ほど、トスカーノを楽しんでから機内に

 向かうのが、最近の流れです。


 


   
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
2013年12月22日

子供に財産を残すよりも大切なこと

いつも応援ありがとうございます!

人気ブログランキングへ  


 

 チームショー入会のきっかけとして、会員から良く聞くのが、

 


 子供のために資産形成したい



 というもの、です。



 たしかに、香港を舞台にしつつ、現地の人が普通にやっている

 資産運用、長期の資産形成をしていけば、お子さんに十分な

 財産を残すことはできるでしょう。




 ただし、、、



 ”お前が25年後、○○○万円受け取れるように、投資している

 からな”



 と言ってはいけません。



 立派なドラ娘、ドラ息子、の出来上がり、になってしまうからです。




 ショーの18年間のサラリーマンの中で色々な人を見てきましたが、

 いわゆる富裕層、具体的には地主さんなんかで、そのお子さんが

 どうなっているか、随分と気になったので、ウォッチしてきたの

 ですが、ほとんどが、 ”どら” でした。




 両親は、殆ど働かないで、父親は毎日ゴルフ三昧、母親は高級ブランド

 買い放題みたいな生活しても、地代や家賃でお金が入ってくる。



 これを見ている子供は、お金というのは、何もしなくても、

 勝手に入ってくるものだ、そう思い込んでしまうのです。



 確かに、土地、不動産がある間は、収入が途絶えることはないでしょう。



 ですが、そんなお子さんの生活や仕事ぶりをみていると、

 まず精彩を欠いています。



 もし、親が持つ地所からの収入がなかったら、? なのです。




 むしろ、子供に残すべきなのは、親の生き方とか、考え方、

 こちらの方がはるかに重要だ、そう思います。



 ショーは、普通のサラリーマンの家庭に育ちましたが、

 仙台から東京の大学に通わせるというのは、中々大変な

 ことだったと思います。



 2つ下の妹も東京の私学に進学しましたから、

 兄弟二人の仕送りが重なった時期は相当大変だった筈。



 ですから、父親だけでの稼ぎでは厳しく、母親も働いて

 いました。



 こんな感じでしたから、貧しくはないものの、現時点で、

 大きな資産を残してもらっている、という訳ではありません。



 ですが、ショー自身、そんなものはどうでもいいと思う位、

 親には感謝しています。




 それは、




 社会で成功するためには、




 一生懸命勉強しなければいけない



 人一倍、努力して働かないといけない



 人には迷惑をかけてはいけない




 こんなことを身を持って、両親が教えてくれたから、です。



 江戸時代の封建制度下ならまだしも、自由経済の現代であれば、

 ゼロからでも、いくらでも、仕事が出来て、億万長者になるのも

 夢ではありません。




 一方、いくら親が資産を持っていても、子供がのほほんとしていたら、

 あっという間に資産を食いつぶしてしまいます。




 ショーが大学生の時、たまに母親から電話が掛かって来たのですが、

 その内容は、



 家賃はちゃんと払ったか?



 という事でした。




   元気か? ではなく  笑



 息子の健康よりも、大家さんに迷惑かけない事の方が大事、

 ということです 笑





 でも、繰り返し、こんな電話を受けていると、お金の支払いは

 真っ先に、そして遅れずにしなければいけない




 カラダでそう覚えるものです。



 そんなこともあって、自分の投資アパートの修繕代金など、

 請求書が来る前でも、すぐに振り込むようにしています。



 お金をちゃんと払うこと=信用、だからです。




 残念ながら、というか、両親は資産形成や投資には無頓着で、

 これらの知識は、ショーが30歳過ぎてから自分で学んできたのですが、

 これらは、大人になってからでも、手遅れ、ということは

 ありません。




 でも、これから、ショーが親になったら、子供には、

 お金に対する考え方は、みっちり教育しようと思いますがね。






------------------------------------------------------------------------------------------

 


☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー

 


※希望者は、香港の証券会社の口座開設もアテンドします

 (口座開設サポート費用は無料です)



<12月、年末年始の予定>  


HSBC香港口座開設の通訳帯同が不可となる可能性が

高くなってきましたので、年内、全力でアテンドします。


詳細、下記日程をご確認いただければと思います。




ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 



12月

 <確定済み>



 22日(日)~24日(火)

 銀行口座開設、スタンダードライフ契約は23日(月)です







2014年1月


 <確定済み>


  

  11日(土)

  ツアーではありませんが、HSBC香港口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。




  12日(日)~14日(火)

  銀行口座開設、スタンダードライフ契約は13日(月)

  


 <希望に応じて対応します>




  1月27日(月)の週




お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 機内で、新聞と雑誌類を


      

今日の運動


 今日は、東京⇒香港⇒マカオと移動ですので、

 お休みです。



   

  

□今日のシガー


 ROMEO  PETIT  CURCILLS

  ロメオ ペティ チャーチルズ


 ロメオ チャーチル兄弟の新製品。


 チャーチル、ショート チャーチル、ワイド チャーチル

 と来て、4男というところです。



 はじめて吸いましたが、これは当たり。


 今までの兄貴分の時には感じなかった、動物系、ムスキーな

 アロマが充満してきました。



 一番短いサイズということで、その分、インパクトを

 持たせているのかもしれません。



 今までの経験では、好みの順番は、



 チャーチル>ペティ>ワイド>ショート



 こんなところです。 


  
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
<<⑩あなたのメルマガ登録フォーム>>
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor Blog