2013年11月30日

【海外投資】 日本の株と不動産に投資してはいけないワケ マスコミが書けないその理由に迫る!

日本で代表的な投資といえば、株と不動産と思いますが、中長期的な将来を考えると、投資対象にしてはいけないと考えます。マスコミは絶対に書かないその理由に迫ります!

2012年4月、日本の株価が1万円を回復し、何となく、ほっとした雰囲気に

包まれている日本経済ですが、中長期的にはどうなのか?

そして、個人の投資対象のメインである日本の株式と不動産はどうなのか?

著者は、海外を含めさまざまな情報ソースをたどり、中長期的な投資対象から

外しました。

その理由は何なのか? これをわかりやすくまとめたレポートです。

是非、ご一読いただき、あなたの資産を守っていただきたいと願っています。

レポートのダウンロード

メールアドレス
名前(HN可)

HSBC香港

  

Posted by sendai1171317 at 23:00コメント(0)トラックバック(0)

副業についての考え方

いつも応援ありがとうございます!

人気ブログランキングへ  


アベノミクス効果なのか、一部企業で賃上げとの

ニュースが報道されていますが、あくまで一部の

話です。



高度成長期のように、毎年、昇給とボーナスも増加

というわけではないですし、大部分の中小企業は

昇給すら難しい所もあるのではないかと思います。



そんなサラリーマンにとって、実に魅力的なのが、

副業、です。



毎月10万円の昇給というのは、ほとんど別世界の

話ですが、副業で10万円稼ぐ、というのは、

やり方次第では可能です。



実際、せどり、アフィリエイト等のネットビジネスで

その程度稼いでいる人はいます。




ショー自身も、サラリーマン稼業のかたわらで、

不動産投資とネットビジネスをやっていました。




時間のやりくり等、大変ですが、正しい方法で

やれば稼げることは間違いないと思います。





ただし、アタマに入れておいた方がいいと思う

ことがあります。




それは、




いつまでも、”サラリーマン+副業” をやっていたら、

どっちでも一流にはなれない




ということです。




あくまで、過渡期、一時的なものとして取り組んだ

方がいいです。




いつまでも、”サラリーマン+副業” では、何とも

中途半端、どっちつかず、です。




サラリーマンだったら、上司の立場になってみましょう。




会社の仕事を全身全霊取り組んでいる人と、(副業やっているか

どうかが知られているかは別として)何となく腰掛け的に

やっているひと、どちらを重用するでしょうか?




明らかなことだと思います。




どこかのタイミングで、副業が本業に変わる、

というならいいと思います。



ただし、いつまでも、どっちつかずは良くない。




例えば、予備校の先生で、講義以外の時間にせどりを

やっているのと、ひたすら、講義の下準備をしているのと、

どちらの先生から習いたいでしょうか?



”今でしょ” で有名な林 修先生の本を読みましたが、

一時、受け持っていた授業の契約が無くなり、収入は

激減したものの、時間は出来たそうです。




そこで何をやったかというと、東大向け現代文の

授業の分析、下準備を徹底的に行ったそうです。



別に東大向けの講義のオファーがあったわけでも

ないのですが、徹底的に勉強していた。



そうしたら、ある日、その授業の講師が欠員となり、

声がかかった。



この後、一気にブレイクしたそうです。




もし、ひまになった林先生が、せどりをやっていたら、

今の地位は絶対になかったでしょう。




また、寿司屋さんで、大将に、”午前中は何やってるの

ですか?” と聞いて、”ブックオフにせどりの仕入れ

に行ってます” と言われるのと、” 築地にマグロの

仕入れに行ってます” と言われるの、どちらがいいでしょうか?




まあ、さすがに、このような寿司屋さんはいないでしょうが

(一流どころでは)、魚を仕入れる所から全身全霊で仕事を

しているから、美味しいお寿司を食べさせることができるの

ですね。



カウンター越しで、ちょっとひまになった時、アマゾン

とかの商品リサーチをする寿司職人がいたら、さすがに

引きますよね  笑





ショー自身、投資とネットビジネスの副業を始めた時の

心境はどんなものだったかというと、正直に言えば、




本業でも副業でも、どっちにでも行ける


本業にも戻れる




こんなものでした。




副業を始めた時は、まだサラリーマンリタイアを決断した

わけではありませんでした。



ただし、他の収入源という武器を持つことにより、

会社だけに依存する状況を変えたかったのです。




もし、会社で働く状況が改善されれば、副業

だからやめてしまおう、その位の心持ちでした。




そして今はというと、かつては副業だった投資が本業

となりました。




投資の事を考えているのはとにかく楽しいですし、

本とか資料を読むのを全く苦に感じません。




さらに、海外投資という、他の人があまりやっていない、

未踏の領域に突撃していくのが、大好きなのです。




ショーは、とても幸運なことに、サラリーマン→投資、

と、自分の場を変えることができたのですが、これから

副業に取り組む、あるいは、すでにやっている、という

方は、今回の話を参考にしていただければと思います。




 

 

--------------------------------------------------------------------------------


12月14日(土)東京セミナー開催です



日時:2013年12月14日(土)

   14時~18時


会場:東京駅八重洲口近くの貸会議室

  (申し込みの方には1週間前目処にお知らせします)



講師:キャタイさん 

           http://ameblo.jp/jbd02404/


   ショー




内容:

  1)タイ(バンコク、パタヤ等)移住の実際

   キャタイさんとショーの移住体験談

   メルマガには書けない、移住の落とし穴について



  2)海外移住を視野に入れた、資産運用方法について



  3)タイでの会社設立のコツ、ビザの取得方法について



  4)日本の不動産の遠隔管理ノウハウ



  5)タイで起業して、生活費を十分に賄う方法



  6)チームショー入会で出来ること



  7)HSBC香港の口座開設が出来なくなってからの対処法




参加費:5千円

    当日、現金で頂戴いたします




参加対象:海外投資、海外移住を検討している方


     過去、ショーのセミナーに参加していない方

     ショーが所属している投資クラブに所属していない方


     ※会場に限りがございますので、このようにさせて

      いただきます。


     先着20名様限定です




懇親会について:セミナー終了後、近くの飲食店で懇親会を行います。

       参加希望の方は、お申し込みフォームの懇親会の欄に

       入力をお願いします(実費で4千円程度)。



申し込み方法:下記フォームよりお申し込みをお願い致します

  

      https://form.os7.biz/f/c1190697/






☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー

 


※希望者は、香港の証券会社の口座開設もアテンドします

 (口座開設サポート費用は無料です)



<11月、12月、年末年始の予定>  


HSBC香港口座開設の通訳帯同が不可となる可能性が

高くなってきましたので、年内、全力でアテンドします。


詳細、下記日程をご確認いただければと思います。




ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 



12月

 <確定済み>


  6日(金) 

 ツアーではありませんが、銀行口座開設とスタンダードライフ契約のアテンド可能です


 11日(水)

 ツアーではありませんが、銀行口座開設とスタンダードライフ契約のアテンド可能です



 22日(日)~24日(火)

 銀行口座開設、スタンダードライフ契約は23日(月)です



<希望に応じて対応します>



 9日(月)~10日(火)



 18日(水)~21日(土)



 27日(金)

 ツアーではありませんが、銀行口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。



 28日(土) 午前

 ツアーではありませんが、銀行口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。



2014年1月


 <確定済み>


  12日(日)~14日(火)

  銀行口座開設、スタンダードライフ契約は13日(月)

  


 <希望に応じて対応します>


 

  6日(月)

  ツアーではありませんが、HSBC香港口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。





お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


「貧乏人が激怒する ブラック日本の真実」

 午堂 登紀雄 著


 午堂さんの考え方は、けっこう好きです。


 ブラック企業といって、特定企業に集中砲火を

 浴びせていますが、結局は国の無策と”情弱”と

 言われる人が原因ではないか、と思います。



  

今日の運動


 バンコクでちょっと落ち着き、スイミング2回やりました。


       

  

□今日のシガー


 AL CAPONE  SWEETS  FILTER

   アル カポネ スイーツ フィルター


 香港空港の免税店で買った、フィルター付きの

 シガリロ。


 かなり、シガレットに近い見た目、ですが、れっきと

 したシガー。


 ショーは、今、シガレット(紙巻き)は吸いません。


 どうも、紙が燃えるのは好きではないので。


 ただし、これまで吸っていたハバナシガーは、最低

 20分は必要。


 ということで、今後、こんなシガリロの出番が増えそうです。



   
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)

【海外投資】 海外銀行口座を今すぐ作らなければいけない理由

最近、香港をはじめとする海外で、日本人の銀行口座開設が急に出来なくなってきている、あるいは、様々な条件を付けられるようになってきた、という話を聞くようになってきました。
何で、このような状況になってきたのでしょうか?
また、そもそも、何で、海外銀行口座が必要なのでしょうか?
マスコミでは書けない、真実に切り込んだ渾身のレポートです。

レポートのダウンロード

メールアドレス
名前(HN可)

HSBC香港

  
Posted by sendai1171317 at 11:59コメント(0)トラックバック(0)

【HSBC香港】 HSBC香港キャッシュカードのICチップ入りへの 切り替えに伴う注意点 これか...


HSBC香港キャッシュカードの切り替えに伴い、戸惑う方が非常に多いですね。


いま、HSBC香港を持っている方だけでなく、これから考えている方にも、ぜひ、ご一読いただきたいレポートです。


レポートのダウンロード

メールアドレス
名前(HN可)

レポートのダウンロード

メールアドレス
名前(HN可)

HSBC香港

  
Posted by sendai1171317 at 07:00コメント(0)トラックバック(0)
2013年11月29日

【セミリタイア】 サラリーマンリタイアしたいあなたに贈る ”サラリーマン断捨離 7ヶ条”

現代のサラリーマンは、とにかくやることが多くて大変です。

そんな中、優秀な方ほど、限られた時間で多くの事をやろうとするわけですが。。。


何をやるか、ではなく、何をやめるか、こちらに注力することで、仕事もうまくいくし、サラリーマンリタイアを引き寄せることができる、そんな風に思っています。

このレポートを読めば、あなたは元気になりますよ!


レポートのダウンロード

メールアドレス
名前(HN可)

スタンダードライフ

  
Posted by sendai1171317 at 22:59コメント(0)トラックバック(0)

アジア内の海外旅行は簡単です

いつも応援ありがとうございます

人気ブログランキングへ  


今日は、バンコクから日帰りで香港に来ています。


 日本からですと、余程無理しないと香港に日帰りは

 ムリですが、バンコクからですと、気分的には東京大阪

 より少し遠くて時間がかかる、位の感じです。



 タイ航空とキャセイだけでも、1日10便以上ありますし、

 他、エアアジアなど加えれば、もっとあります。



 ※余談ですが、タイがらみのLCCは、既存航空会社と

  比べて、さほど安くありません。


  タイ国の航空政策があるのか、どうなのか判りませんが、

  バンコク香港ですと安くても片道15000円くらいです。


  とはいえ、2時間半の飛行ですから、日本の国内線と比べたら

  安いと思いますが。




 話を戻します。



 ショー自身、日本に40年間暮らしていましたから、日本から

 海外旅行、というのは、かなり敷居が高く感じています。


 費用面もそうですが、時間もです。



 以前住んでいた横浜から成田空港に向かうとなると、フライトの

 4時間前くらいには自宅を出ないといけません。



 まず、これで非常に疲れます。成田午前便の時には、成田空港

 近くのホテルに前泊していたこともありました。



 一方、バンコク香港ですと、いずれも空港アクセスが非常に

 ラク、です。



 バンコクは、自宅からタクシーで3、40分、1000円程度。

 香港も、一番速いエアポートエクスプレスは、24分、1300円

 程度。



 今、この記事はエアポートエクスプレスの中で書いていますが、

 フライト2時間前にセントラルの街中を出て十分に間に合うのです。



 1年半前、バンコク移住を決めた理由のひとつが、バンコクから

 アジア各国へのアクセスの良さ、でした。



 香港はもちろん、シンガポールも(2時間)、マニラも(3時間弱)

 などなど、どこに行くにも非常に便利です。



 日本は狭いようで意外と広く、また、韓国と上海以外ですと、

 飛行時間も長い。



 

 一方、香港は投資の舞台としては実に素晴らしい所ですが、

 週末のんびり過ごすのは、バンコクの方がいいです。



 バンコクにいると、心からのんびり、できますので。



 この記事をお読みの方の中には、アジアへの移住を考えている

 こともあるかと思いますが、せっかく、簡単に移動できるの

 ですから、移住した国以外にも、色々足を伸ばしてみることを

 おすすめします。


 また、アジア内の移動はとても簡単ですから、移住先をどこに

 しようか悩んでいる場合でも、そこは悩みすぎずでいいと思います。


 

 すぐに移動できるといっても、国が違えば、料理も見る風景も

 言葉も違うので、刺激になってとても良いです。



 バンコクから、上海蟹食べに香港に出かける(昔から、美味しい

 上海蟹は香港に集まってきています)、なんていうのも

 ありかと思います。



 

  

 

 

--------------------------------------------------------------------------------


12月14日(土)東京セミナー開催です



日時:2013年12月14日(土)

   14時~18時


会場:東京駅八重洲口近くの貸会議室

  (申し込みの方には1週間前目処にお知らせします)



講師:キャタイさん 

           http://ameblo.jp/jbd02404/


   ショー




内容:

  1)タイ(バンコク、パタヤ等)移住の実際

   キャタイさんとショーの移住体験談

   メルマガには書けない、移住の落とし穴について



  2)海外移住を視野に入れた、資産運用方法について



  3)タイでの会社設立のコツ、ビザの取得方法について



  4)日本の不動産の遠隔管理ノウハウ



  5)タイで起業して、生活費を十分に賄う方法



  6)チームショー入会で出来ること



  7)HSBC香港の口座開設が出来なくなってからの対処法




参加費:5千円

    当日、現金で頂戴いたします




参加対象:海外投資、海外移住を検討している方


     過去、ショーのセミナーに参加していない方

     ショーが所属している投資クラブに所属していない方


     ※会場に限りがございますので、このようにさせて

      いただきます。


     先着20名様限定です




懇親会について:セミナー終了後、近くの飲食店で懇親会を行います。

       参加希望の方は、お申し込みフォームの懇親会の欄に

       入力をお願いします(実費で4千円程度)。



申し込み方法:下記フォームよりお申し込みをお願い致します

  

      https://form.os7.biz/f/c1190697/






☆海外投資ラストチャンス

 ショーと行く香港ツアー

 


※希望者は、香港の証券会社の口座開設もアテンドします

 (口座開設サポート費用は無料です)



<11月、12月、年末年始の予定>  


HSBC香港口座開設の通訳帯同が不可となる可能性が

高くなってきましたので、年内、全力でアテンドします。


詳細、下記日程をご確認いただければと思います。




ツアーやアテンド直前に、HSBC香港の口座開設が

実質締め切りとなる可能性があるので、その点ご了承ください。


 



12月

 <確定済み>


  6日(金) 

 ツアーではありませんが、銀行口座開設とスタンダードライフ契約のアテンド可能です


 11日(水)

 ツアーではありませんが、銀行口座開設とスタンダードライフ契約のアテンド可能です



 22日(日)~24日(火)

 銀行口座開設、スタンダードライフ契約は23日(月)です



<希望に応じて対応します>



 9日(月)~10日(火)



 18日(水)~21日(土)



 27日(金)

 ツアーではありませんが、銀行口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。



 28日(土) 午前

 ツアーではありませんが、銀行口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。



2014年1月


 <確定済み>


  12日(日)~14日(火)

  銀行口座開設、スタンダードライフ契約は13日(月)

  


 <希望に応じて対応します>


 

  6日(月)

  ツアーではありませんが、HSBC香港口座開設、スタンダードライフ契約

 のアテンド可能です。





お問い合わせは下記までどうぞ。


 sho.investment@gmail.com




-----------------------------------------------------------




今日の読書


 今日はお休み、です。    

 

  

今日の運動


 今日もおやすみ、、、


 明日、バンコクで、しっかり運動します!

      

  

□今日のシガー


 COHIBA  SIGRO  4

  コイーバ シグロ 4


 シグロ(世紀)シリーズは、コイーバで

 比較的新しいライン。クラシックよりも

 吸い易いと言われています。



 この「4」。以前、箱買いしていたのですが、

 最近お世話になっている香港のシガーショップで

 試し吸いしたら、味わいの深さが違いました。


 熟成年数か、コンディションか?


 枯れ草のようなアロマとバニラ系の味わいが、

 交互に現れてきて、フライト直前まで吸っていました。



 次回、箱買い候補ですね。


    
Posted by sendai1171317 at 19:09コメント(0)トラックバック(0)

【リタイア】 サラリーマンリタイアしたいあなたに贈る 4つの属性別、最適リタイア術

あなたの属性がひと目でわかるチャート付き! これを読んで、素晴らしいリタイア生活を手に入れよう!

給料はいっこうに上がらないのに、人員削減により仕事量は増えてい く、、、 そんな中で、夜、自宅に帰っても、子供の寝顔しか見られない、そし て十分な睡眠も取れないまま、朝、慌ただしく出社する、こんな生活から逃れたい、サラリーマンリタイアしたい、という方に読んでいただきたいレポートです。

レポートのダウンロード

メールアドレス
名前(HN可)

海外投資

  
Posted by sendai1171317 at 11:59コメント(0)トラックバック(0)

【海外不動産】 タイ アユタヤのコンドミニアム購入を決めた理由 パート2

タイなのに融資が受けられたり、一括管理でラクチン だったり、好きな時に住めたり、手続きも簡単といった、購入者にとってメリットがある事柄をあげてみました

微笑みの国タイランドで、投資にも居住用にも使えるコンドミニアム購入を決めた理由を購入者目線でまとめてみました。 販売パンフレットには書かれていない情報も暴露しちゃいます!


レポートのダウンロード

メールアドレス
名前(HN可)

チームショー

  
Posted by sendai1171317 at 07:00コメント(0)トラックバック(0)
2013年11月28日

【海外不動産】 タイ アユタヤのコンドミニアム購入を決めた理由  

好調な経済発展が続いているタイ。首都であるバンコクの北に位置するアユタヤの不動産を購入した私が、現地に乗り込み物件予定地周辺を調査、購入を決断した理由について語っています。

レポートのダウンロード

メールアドレス
名前(HN可)

バンコク

  
Posted by sendai1171317 at 22:59コメント(0)トラックバック(0)

バンコク パタヤ視察が出来ます

いつも応援ありがとうございます!


人気ブログランキングへ  


今日は、バンコクからクルマで2時間のビーチリゾート、

 パタヤに行きます。



 チームショーの会員お二人が日本から来てまして、

 パタヤと、周辺エリアを案内するため、です。



 

 ショー自身、このたび、パタヤでの会社設立に参画

 しまして、まずは観光事業から取り組んでいきます。



 まずは、創業関係者のみで、事業を立ち上げていく

 段階ですが、軌道に乗ってきましたら、チームショーの

 会員限定で、追加出資を募ろうかと考えています。




 一方、普段住んでいるバンコクでは、日本食レストラン

 チェーンへの出資を行っている関係で、昨日は、その

 店舗にお連れしていました。




 チームショーの入会特典のひとつに、この、バンコク、

 パタヤのアテンド(車代などの実費以外のアテンド料は

 無料です)があるのですが、いわゆる寺院見学などの

 一般的な観光スポットの案内はしていません。




 ※チームショーの特典、入会資格はこちらをご参照ください


 http://sabai1508.xsrv.jp/teamsho/index.html



 これは、別にショーでなくても、現地のツアー会社に

 頼めばできる、からです。



 

 せっかく、チームショーに入ってもらって、タイに来て

 もらうのであれば、他ではできないアテンドをしたいと、

 以前から考えていました。



 そんな所に、巡り会った、バンコクとパタヤでの

 ビジネス。




 純粋に、タイへの投資の一環で考えてもらっても

 いいですし、将来の移住を視野に入れた、ビジネス

 展開のヒントにしてもらっても、いいわけです。



 誰かが作った投資案件のブローカーではなく、自分自身が

 組成をして、自ら出資する案件に、もし興味を持ってもらえる

 ようであれば、参加してもらえればいいし、別に参加しなくても

 いい。そのあたりは自由。




 ショー自身は、サラリーマン時代の経験としては、

 飲食業、サービス関係が得意ですが、会員それぞれで、

 得意技があります。



 それぞれの得意技を活かして、バンコク、パタヤでビジネス

 展開をしていくというのが、来年の注力事項になりそう、です。



 もちろん、パタヤの海辺のバーで、シガーをくゆらせつつ 笑




    
Posted by sendai1171317 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)
<<⑩あなたのメルマガ登録フォーム>>
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor Blog