2011年09月30日

このところ

日、15~18時間勤務が続いており、更新できていません。

でも、毎日、何かしなければいけないという訳ではない投資であれば続けられますね。

これが、時間拘束される副業でしたら、挫折していることでしょう。

いまは、給料という、当面は安定しているキャッシュフローをベースに、投資により資産を増やす、我慢の時期と言い聞かせています。

経済的自由を確立するまでの辛抱です。




Android携帯からの投稿   

Posted by sendai1171317 at 07:18ブログ
2011年09月27日

ダバ インディア 八重洲

br />





八重洲の南インド料理店。
スーツ姿の金融関係のインドの人もいたり、なんか、シンガポールのような雰囲気もするいいお店。

ランチミール ベジ

ベジタリアンで一番美味しいのはインドだと思う。




Android携帯からの投稿   
Posted by sendai1171317 at 13:09グルメ
2011年09月25日

日本の物件買い増しをやめた理由 2

p>日本の不動産物件買い増しを止めた訳 その2


 前回、今後のリスクとして、借入金利の急上昇をあげましたが、


 今日は、「2.人口減による空室リスクの増大、家賃低下」についてです。


 価格は需要と供給の関係で決まることは、経済学の基本中の基本です。


 不動産の場合、勿論、物件の立地がかなりのポイントにはなりますが、


 マクロで考えた場合、人口が減少すれば、おのずと賃貸需要も減退します。


 一部の議論で「景気が低迷すれば、持ち家を買えない人が増えて、賃貸需要が


 増大する」というものがありますが、その持ち家となる物件が売れなくなれば、


 マクロで考えれば、やがて、その物件が賃貸市場に流れてくる可能性もある訳で


す。

 
 このような状況になると、おのずと明らかなのは空室リスクが増えることでしょう。


 空室が全戸数の半分にでもなれば、大部分の大家さんのキャッシュフローはマイ


 ナスになる筈です。


 また、空室が増えてくれば、なんとか部屋を埋めないといけませんから、家賃の値


 下げをせざるをえないケースも出てきます。


 そうすると、満室になっても、購入時より利回りが低下してしまうことになります。


 日本の不動産賃貸ビジネスでは、購入した時より利回りが上昇することは稀です。


 よって、仲介業者のレントロールを鵜呑みにして、甘い収支計画を立てると、後で


 痛い目に遭う事になります。

 
 勿論、勝手知ったる日本でアパート賃貸、というのは、なんとなく安心感があるもの


 です。


 ただ、購入した時点が最大の収益ポイントで、その後は、だんだん悪化していく、と


 いうのは何かモチベーションが上がりません。


 海外不動産だと、インカムゲインに加え、物件価格上昇により、借り換えによる資


 金調達も出来るわけです。


 この資金を再度、別な投資に廻す。


 海外には、年率10%以上の安定した投資商品が沢山ありますから、まさに「お金が


 お金を稼ぐ」状態を作り出せるのです。


 


 こんなことを考えていたら、日本の物件買い増しは止めよう、ということになりまし


 た。


 (ご注意)
 日本の物件が全く駄目、という訳ではありません。


 私は、海外渡航、海外居住に全く抵抗ありませんが、「絶対無理」という人もいると思います。

 

最終的には個人の価値観です。




□今日のグルメ
 大阪トンテキ(大阪 梅田)
 http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27043360/


 「トンテキ」とは、三重県四日市で生まれた料理の様ですが、豚ロースの厚切りを


 フライパンで焼き、ウスターベースのソースで仕上げた料理の事。


 大阪駅前ビルという、東京で言えば新橋駅前ビルの様な風情の雑居ビルの地下


 にあります。

 

注文したのは、定番の「トンテキ定食(800円)」。


 厚さ2cm強の「トンテキ」がマカロニサラダ、千切りキャベツと共に提供されます。


 この日で2回目ですが、とても御飯と合う味ですね。


 脂身はけっこう付いていますが、とんかつとは異なり、脂っこさは少なく、ぺロりと


 いけてしまいます。


 そういえば、大阪ではとんかつよりもビーフカツ(ヘレカツっていいますね)がメジャ


 ーな様ですが、そんな土地柄では、とんかつよりも、「トンテキ」の方が受け入れら


 れ易いのかも? なんてエラそーに考えたりしました。
 


□今日の読書
 最近、朝のジョギング時間など、読書をかなりするようになったので、
 その日読んだ本をレポートします。


『 スティーブ ジョブス 驚異のイノベーション-人生・仕事・世界を買える7つの法則』

 http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%96%E3%82%BA-%E9%A9%9A%E7%95%B0%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E2%80%95%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%83%BB%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%83%BB%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B7%E3%81%A4%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%AD/dp/4822248569/ref=sr_1_4?ie=UTF8&qid=1319532999&sr=8-4


 「驚異のプレゼン」に続く第2作ですが、私はこちらの方が好きです。


 「大好きな事、どうしてもやりたいと思う事が見つかれば、ああもう一日、それが出来ると太陽が昇るのが待ち遠しくなります」


 「大好きだという気持ちがなければ仕事など続けられない。努力など続けられない。情熱とは語るものではない。感じるもの、自分の内に認めるものだ」


 上記のようなメッセージがとても印象的です。


 会社の仕事について、「太陽が昇るのが待ち遠しいか?」 考えてしまいました。


 
□今日の運動

 今日も、早目の出勤のため、ジョギング45分。


 ただし、筋トレも、ということで、腹筋80回と腕立て連続130回。簡単なストレッチ。


 3年前に購入した直後に、太って着られなくなっていたスーツに袖を通せるようにな


 って、かなり嬉しいです。また、久々に会った友達にも、痩せたね、と言われまし


 た。


  
□余談

 今日は会食ということで、これからお酒を飲みますが、昨日と一昨日は禁酒しまし


た。

 

成人して以来、殆ど毎日お酒を飲んでいた自分としては、かなり画期的なことです。


 晩酌を控えると、夕食の量を抑えられるし、食後に読書や勉強が出来て、とても良いです。


 一番は、翌日の体調がめちゃ良いことで、エナジーレベルが上がりますね。


 といいつつ、今週は会食だらけになりますが、、、

  
Posted by sendai1171317 at 18:12物件購入
2011年09月24日

昨日の日経にジョホールが紹介されました

p>1クリック応援いただけると嬉しいです

    ↓

人気ブログランキングへ


 昨日の日経にジョホール特集が組まれています。


 今まで、雑誌やTVでちょっとだけ紹介されていましたが、ついに、日経本紙でも

 紹介されました。


 日経シンガポール支局の記者による特集で、マハティール前首相へのインタビュ


 ーも含まれています。


 ひとことで言えば、


 「前世代にあったマレーシア、シンガポール間の対立が解消したことで、シンガポ


 ール対岸のジョホールバルの発展が急速に進んでいる」


 というものです。



 この記事ですが、今までチャーリーさんのe-bookや私の記事を読まれた方であれ


 ば、特に目新しいことは無いと思います。


 但し、一般にはまだまだ馴染みが薄いジョホールが代表的経済紙である日経に


 紹介されたことで、今後、ジョホールへの注目度が一気にあがるように思います。


 私は、社会人のはじめはメディアにおりましたので、情報の拡がり方は何となく


 判ります。日経など、何かのメディアで紹介されると、他媒体の記者が追っかけで


 取材し、報道します。


 そうすると、一般の人達の間での認知度が一気にあがるのです。


 これから、一時期の中国、インドであったようなブームとなる予感がします。


 今後、世界的な経済の混乱は不可避と見ていますが、ジョホールはまだ高値とは


 なっていませんし、供給過多でもありません。


 よって、供給過剰に陥っている中国の様にはならないと予測しています。


 MP4を購入した者として、これからの発展を見届けていきたいと考えています。




□今日のグルメ
 きじ 本店(大阪 梅田 お好み焼き)
 http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27000297/


 今や、丸の内にも支店を出した大阪の有名店の本店に行ってきました。


 土曜日の15時頃でしたが、20席弱の店内は満席で、20分ほど待ちました。


 注文したのは定番の豚玉(650円)と焼そば(680円)。


 豚玉には、豚と生地の間に大葉が挟み込まれていて、とても良いアクセントに
 
 なっています。


 サムギョプサルを食べる時、エゴマが良いアクセントとなるのと同じ感じです。


 焼そばはオーソドックスな味ですが、鉄板で炒められた焼そばって、何となく


 美味しく感じますね。


 この日は、この後にセミナーが控えていることもあり、ビールも飲まず、


 品行方正に会計を済ませました。

 


□今日の読書


 最近、朝のジョギング時間など、読書をかなりするようになったので、
 その日読んだ本をレポートします。


 『あなたにお金持ちになってほしい」(ロバート・ナガサキ&ドナルド・トランプ)
  http://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AB%E9%87%91%E6%8C%81%E3%81%A1%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%BB%E3%81%97%E3%81%84-%E3%83%89%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB-%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97/dp/4480863818/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1319457503&sr=8-1


 「金持ち父さん」本の著者、ナガサキ氏と米国、というか世界の不動産王である


 トランプの対談形式でまとめられた一冊。


 大富豪の考え方を学ぶにはとても良いと感じました。


 勿論、お二人には素晴らしい才能がありますが、一方で、後天的に身に付けた
 
 素晴らしい考え方や習慣も成功に繋がっていると思っています。


 よって、そのような考え方や習慣、行動を真似れば、凡人の自分でも成功できる、


 と思って読んでいます。

 
 
 
□今日の運動
 今朝は、ぐっすり寝過ぎで6時過ぎに目覚めました。
 
 あまり時間が無く、ジョギング45分、腹筋80回、腕立連続130回としました。


 最近、6時位までぐっすり寝ることがなかったので、今日はとても快調です。


 昨晩、お酒を飲まなかったのが良かったのかもしれません。

 
  
□余談

 最近、更新頻度が減ってすみません。


 会社の仕事がなかなか忙しく、毎日14、5時間勤務で週1日休めれば良い方なの


 で、なかなか時間が取れません。何とか、電車での移動中などの時間に書いてい


 ます。


 今までの、家に帰ったら晩酌して、テレビを見て、という毎日からすっかり


 変わりました。晩酌はたまにしかしませんし、テレビは10日以上付けていません。


 でも、アーリーリタイヤメントを絶対に成し遂げる!と決めたので、決して辛くはあり


 ません。初物件取得から3ヶ月ですが、ジョホールのコンドミニアムを購入したり、


 凄い投資家の方や海外移住者の方に相談が出来るようになったり、思いもよらな

 

 い資金調達が出来たりと、実に濃い3ヶ月でした。

 

 毎日、すこしづつ、前進していけば、1年、3年、5年先にはとてつもなく大きな成功


 が待っていると確信して、毎日生活しています。

  
Posted by sendai1171317 at 21:07ジョホールバル
2011年09月23日

大阪 お好み焼き きじ 本店

阪セミナーついでに、B級グルメしてきました。

丸の内にも出店している、きじ、の本店で、豚玉と焼きそばを食べました。

豚玉に大葉が入っているのが良いアクセントですね。

東京と異なり大阪は安くお好み焼きを食べることが出来て嬉しいですね!








Android携帯からの投稿   
Posted by sendai1171317 at 12:28グルメ
2011年09月22日

セミナー行って良かった!

ま、セミナー帰りの新幹線の中です。
当初、深夜バスで帰ろうと思っていたのですが、疲れが結構酷く、明日も仕事なので、新幹線に乗っています。


今日のセミナー素晴らしかった!
大阪まで足を運んだ甲斐がありました。

鳥肌立つくらい、素晴らしい内容でした。

詳細な内容は書けませんが、とにかく素晴らしかったです。

いま、車中でひとりお疲れ会やってます。








Android携帯からの投稿   
Posted by sendai1171317 at 22:03勉強 自己投資

セミナーで大阪

方からの海外投資セミナーのため、これから大阪へ。

ランチグルメしてから会場入りします。

明朝、朝一から仕事なので、深夜バスで戻ります。
ゆったり車両だけど、実際どんな感じなのだろうか?これも経験です。




Android携帯からの投稿   
Posted by sendai1171317 at 10:42勉強 自己投資
2011年09月20日

日本の物件買い増しを止めた理由

p>1クリック応援いただけると嬉しいです。

   ↓


人気ブログランキングへ


日本の不動産物件買い増しを止めた訳


 私がはじめての物件であるマンション1棟を購入したのは、今年の7月。


 この時点では、「すぐに次の物件を持って、さらに家賃収入を増やしたい」と


 やる気満々でした。


 が、、、


 3か月経った今では、買い増しの気持ちは完全になくなりました。


 理由は、シンプルなもので、


 「(相対的に見て)海外複合投資の方がリスクが少ない。」


 ことが判ったからです。


 日本の不動産投資におけるリスクとしては下記があげられると考えています。


 1.借入金利の急上昇


 2.人口減による空室リスクの増大、家賃低下


 1.についてですが、私は購入価格の80%のローンを20年で組んでいます。


 今の金利は2.05%と非常に低く、十分なキャッシュフローを得られています。


 しかし、この融資は変動金利(3年固定で、その後見直し)です。


 日本の財政はほぼ破綻状態ですから、何かのきっかけで国債未達→金利急上昇


なる可能性は十分に考えられます。金利上昇時に家賃もスライドして上げられれ


良いですが、恐らく難しいでしょう。


 そうなると、今のようなキャッシュフローはもはや期待できないことになります。


 もっとも、いつ、金利が上がるか、なんて全く予想は付きません。


 ただし、いつかは必ず金利は上がる、と私は考えていますので、日本の不動産は


 リスクが高い、という認識になったのです。


 つまりは、今、成り立っているビジネスモデルは、あくまで、現在の日本の超低金


 利に立脚したものであり、この前提が崩れた途端、大部分の「サラリーマン大家さ


 ん」が成り立たなくなると踏んでいます。


 不動産融資で有名な某「S(カタカナ)」銀行から4.5%の金利で、30年とかの超長期


 ローンを組んで不動産投資を行うのは、将来的にはかなり危険な行為、と思ってい


ます。

 

次回は、「2」について書きたいと思います。

 


□今日のグルメ


 埼玉屋(焼とん、東十条)その1


 


 この日は午後早い時間に都内での用事が終わったので、昔から気になっていた


 東十条の埼玉屋まで足を延ばしてきました。


 食べログのレビューで見ても、店主がかなり特徴ある人で、この点で好き嫌いが

  

 分かれるようです。

 結論としては、素晴らしいもつを出す店であると言えます。


 私自身、かなりのもつオタクであると思っていますが、ここのシロは史上最高の


 旨さでした。他のもつも、他では食べられないものばかりです。


 店主は確かに、かなり特徴があって、ひとつひとつ「旨いですか」と聞いてくるので、


 静かに食べ飲みしたい人は苦手に感じるかもしれませんが、この店主の顔の艶が
 
 半端ありません。仕事を心から楽しんでいる、客を驚かせたい、という気持ちが
 
 体全体にみなぎっているように感じました。


 もつ焼屋さんに来て、仕事に対する考え方を教えられた気がしました。


 次回、料理とお酒の詳細を!

 

 


□今日の読書
 最近、朝のジョギング時間など、読書をかなりするようになったので、
 その日読んだ本をレポートします。


 『スティーブ・ジョブス 驚異のプレゼン』(日経BP刊)


 偉大なイノベーター スティーブ ジョブスのプレゼンテーションの極意に


 迫った1冊。


 殆どのプレゼンで用いられている「箇条書き」のスライドではなく、


 実にシンプルな内容ながら、聴衆を引きこむ方法が記されています。


 また、スティーブは「禅」の精神を大切にしていたとのこと、とても感銘を


 受けました。


 禅とか仏道とか、東洋が持つ素晴らしいものを、日本人としてもっと大切に


 しても良いのでは、と思いましたね。

 
 
 
□今日の運動
 あまり時間がなかったので、ジョギング45分で終了。
 
 でも、何も運動しないより、はるかに良いですね。

 
  
□余談

 今日は会社で恒例の夜間会議、ということで、帰宅したのは23時、


 投資を始める前の私でしたら、お酒飲んで酔っ払って寝るだけだったのですが、


 今は、退社しても生活できる基盤を作りたいという気持ちが強いので、


 お酒は飲まず、投資の件での色々な仕事とかこのメルマガを書いたりとか


 しています。


 正直大変な部分もありますが、兼業している間は仕方ないですね。

http://r.tabelog.com/tokyo/A1323/A132304/13003792/   
Posted by sendai1171317 at 00:21海外投資全般
2011年09月17日

業者だからいくら使い倒してもいい、との考えは過去の発想です

p>1クリック応援頂けると嬉しいです。

   ↓

人気ブログランキングへ


「あの業者には沢山金を払っているのだから、いくらでも使い倒さないと駄目だ」


という考え方の人、未だにいるようですね、、、


競合他社と差別化できない商品を販売している会社ならまだしも、コンサルティン


グやデザインなどをやってもらっているパートナー企業に対してもこのような


態度を取る人がいます。


悲しいかな、このような人の思考回路は「ゼロサムゲーム」なんですね。


だから、「自分と業者の取り分」が決まっている以上、自分がより多く得るためには


おのずと、「業者を疲弊させる」ということになるのです。


コンサルティングの様な知的労働をやる人は、業者だろうが何だろうが、敬意を表し


て、その人の潜在力をフルに引き出してもらう必要がありますが、その際、このよう


な「業者」対応していたら、ダメですね。



あと、このような人が社長の会社にいると、部下は悲劇ですから、要注意です。


このような人は、社外と社内でものすごーく裏表がありますから、部下は、そのギャッ


プを埋め合わせる役割を背負わされます。


これって、凄まじいストレスになりますから、くれぐれも気を付けた方が良いです。


基本的に、裏表が酷過ぎる社長の会社は辞めた方が、心が壊れなくて良いと


思います。







  
Posted by sendai1171317 at 21:19サラリーマン

鷹之台カンツリー倶楽部 シューマイ

本オープンを見に鷹之台に行って、名物らしいシューマイを食べてみました。

アラフォーとはいえ、まだ若い積もりの私にはお上品な量でしたね。

しみじみと旨い焼売でした。

ついでに、つまみメニューから、鴨薫製と手羽唐揚げも。










Android携帯からの投稿   
Posted by sendai1171317 at 10:34グルメ
<<⑩あなたのメルマガ登録フォーム>>
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor Blog